FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2017.02 関西AP Phlippines A321 RWY24R ARV  2017年10月31日(火)

フィリピン航空のA321です。
次の次かもしれないが、後続機が
5D3L4614B.jpg




カモメがいっぱい
5D3L4622B.jpg




新しい島の方は建物も道路も少ないので鳥にとっては楽園?
5D3L4624B.jpg




明石大橋までは約30km
5D3L4627B.jpg




琉球海運は那覇→大阪→東京→大阪→那覇を7日間で運航
5D3L4628B.jpg
3隻体制で週3便運航



着陸
5D3L4631B.jpg


関空で撮影できるのは実質1か所なので、同じような写真になってしまいますね。
もう一か所くらいは撮影場所を作ってほしいものですね。

関西空港編は、本日で終了。

スポンサーサイト



◎  2017.02 関西AP peach A320 RWY24R ARV  2017年10月30日(月)

昨日の747後、ランウェイチェンジ。RWY24運用になりました。
遠い方にpeachがアプローチ
5D3L4600B.jpg




船の上に丸いのが見える
5D3L4602B.jpg
丸いのがガスタンクだとすると関西電力(株)湊川変電所



この船は何を積むための船だろう。見当がつかない
5D3L4606B.jpg




明石海峡大橋の橋脚をバックに
5D3L4607B.jpg




メラメラ世界に突入
5D3L4609B.jpg




タッチダウン
5D3L4611B.jpg
RKK LINEは琉球海運


やっぱり、24Rは遠いです。
神戸の街並みなどもバックに入りますが、はっきりしない。
関空での撮影場所が1か所しかないだけに、24運用になると飛んでる機体が遠くて辛いですね。


◎  2017.02 関西AP CHINA AIRLINES B44 B-18208 RWY06R DEP  2017年10月29日(日)

チャイナエアラインのBoeing747-400です。
Boeing747-400が一番好きな機体ですので、今日は枚数多い(^^)
力強く離陸っ
5D3L4514B.jpg




エンジン4つは安心だよねぇ
5D3L4515B.jpg




ギアもいっぱいで安心だぁ
5D3L4516B.jpg




フラップの隙間に萌える
5D3L4517B.jpg




ピンはどこだ(^^)
5D3L4520B.jpg




キターーーーポティもエンジンもピカリンこ 
5D3L4523B.jpg




完璧だ(当社比)
5D3L4525B.jpg




雲がいい仕事してる
5D3L4526B.jpg




コックピットから両翼端、4つのエンジン、全て見えている
5D3L4529B.jpg




2階席の後頭部がエリアルールに沿っており、ポティ抵抗が少ないらしい
5D3L4533B.jpg


ホームページに行ってみたけど、会社のメッセージが見つからなかった。
台湾の航空会社です。
コールサインも機内誌もダイナスティ(Dynasty)

◎  2017.02 関西AP KOREAN B72 HL7575 RWY06R DEP  2017年10月28日(土)

大韓航空のBoeing777-200ERです。
5D3L4429B.jpg




タワーと
5D3L4433B.jpg




エアボーン
5D3L4492B.jpg





5D3L4493B.jpg




ギアアップ完了
5D3L4498B.jpg





5D3L4504B.jpg


大韓航空のHPより、「CEOからのメッセージ」
ようこそ、そして大韓航空についてご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
大韓航空は世界中のお客様とともに成長を続け、クリエイティブな思考と間断なきビジネス革新によって、世界をリードするグローバルキャリアとしての地位を確立しました。
この発展は、お客様のサポートと力添えなしには決して成し遂げることはできなかったものです。大韓航空の全従業員は、常に最高のサービスをご提供すべく日々努力しています。
さらに、大韓航空は優れた経営を確立するための改善を継続して実行し、世界の航空業界でリスペクトされるリーダーとして、さらなる一歩を押し進めてまいります。
大韓航空は、質の高いサービスと快適な空の旅を提供する航空会社として、世界中の人々に認められる存在となり、誰もが利用したいと思う航空会社となることを目指しています。今後も、航空業界においてたゆまぬイノベーションを進め、次の新時代を切り拓いてまいります。
よろしくお願いいたします。
会長兼CEO 趙亮鎬


◎  2017.02 関西AP Galuda Indonesia A330 PK-GPS RWY06R DEP  2017年10月27日(金)

ガルーダ・インドネシア航空のairbus A330-200です。
ピンと張った翼がいい感じ
5D3L4476B.jpg




背後の船を滲ませて力強く離陸
5D3L4479B.jpg




尾翼のロゴが無い
5D3L4482B.jpg




ギアアップ中
5D3L4484B.jpg





5D3L4485B.jpg




ボディの文字前にロゴマークがあるけど、その羽の続きが尾翼のデザインと思われる
5D3L4488B.jpg


ガルーダ・インドネシア航空のHPより
赤道に沿って広がる17,000余の島々に3,000もの言葉と文化を持つ人々が暮らす国インドネシア共和国。
ガルーダ・インドネシア航空は1949年に初の商業運航を開始しました。日本就航は、1962年。世界的な航空アライアンスであるスカイチーム加盟航空会社であり、現在では世界19ヶ国(共同運航便を含む)、国内主要58都市を結んでいます。(2017年3月現在)
スカイトラックス社(*) のスターランキングにおいて世界で8社のみが認定されている最高評価「5スター」を、2015年、2016年と2年連続で獲得いたしました。
インドネシアを代表する航空会社としてその伝統と誇りを胸に、安全で、より快適な空の旅をお届けできるよう今後とも努力して参ります。


◎  2017.02 関西AP 中国南方 A320 B-6703 RWY06R DEP  2017年10月26日(木)

2月に行った関西空港編に戻ります。
メラメラの中エアボーン
5D3L4462B.jpg




エンジンの排気が橋を溶かして
5D3L4463B.jpg





5D3L4464B.jpg




ちょっと古いタイプのデザイン
5D3L4467B.jpg




エンジン ピカリ
5D3L4469B.jpg





5D3L4470B.jpg


中国南方航空HPより
スカイチームの誇りある加盟航空会社である中国南方航空株式会社は、航空運送サービスを専門とする中国南方航空持株会社の傘下に入っています。広州に拠点を置く中国南方航空のロゴは、鮮やかな赤く輝くカポックの木で彩られた青い垂直尾翼です。このロゴは世界中で目にすることができます。

中国南方航空は、中華人民共和国で最大の保有機数、路線網、そして旅客輸送力を誇る航空会社です。

現在、中国南方航空は、ボーイング787/777/747/757/737およびエアバスA380/A330/A321/A320/A319を含む、700機を超える旅客機と貨物輸送機を運航しています。保有機数は、アジアで第1位、世界で第4位にランクされています(データ出典:IATA、保有機数)。中国南方航空は世界で初めてエアバスA380とボーイング787の両方を運航した航空会社です。


◎  2017.09 北鴻巣ひまわり  2017年10月25日(水)

9月末に北鴻巣でひまわりが咲いていると聞いたので行ってきました。

沢山咲いているように見える
5D3L1705B_2017102314421326a.jpg




ね、沢山咲いています
5D3L1709B.jpg
実は見えている以上に咲いているのですが、見えている5倍くらいは下を向いて隠れています



背の高いひまわり
5D3L1711B_201710231442123ef.jpg




蜂さん
5D3L1714B.jpg




チョウチョ
5D3L1727B_20171023144211466.jpg


写真の所でも書きましたが、たくさんの花部分が首を垂れて下向きに咲いていました。
この花たちが全部こっちを向いていた写真が撮れたら、それはすごい写真だったのに。
と、ないものねだり

◎  2017.06 海羽田11 ANA B72 JA704A RWY22 ARV  2017年10月24日(火)

ANAのBoeing777-200です。
400mm
5D3L7884B.jpg




400mm
5D3L7887B.jpg




400mm
5D3L7890B.jpg
PWエンジン



400mm
5D3L7893B.jpg
迫力あるねぇ



300mm
5D3L7896B.jpg
尾部に写る滑走路末端表示



300mm
5D3L7898B.jpg
尾部に写る指示標識


1998年3月登録機。
777-200には1996年12月登録機もある。
767-300には1992年11月登録機もある。
流石に25年の機体にはあまり乗りたくないなぁ。
しっかり、メンテナンスはされてはいると思うけれど・・・


◎  2017.06 海羽田11 AIR CANADA B73 C-FIUL RWY22 ARV  2017年10月23日(月)

エア カナダのBoeing777-300ERです。
昨日のJAL機と同じカット
ファイナルターン
5D3L7831B.jpg




まだ、ちょっとだけ旋回中
5D3L7838B.jpg




翼端がちょっと長いのがERの特徴
5D3L7846B.jpg




しかし、デカい
5D3L7850B.jpg




長い
5D3L7852B.jpg




滑走路末端表示
5D3L7857B.jpg




指示標識
5D3L7859B.jpg


昨日のJALとエンジンも同じGE社製。
とはいえ、各社色々カスタマイズしているはず。
シートは多分メーカーが違うんだろうな。


◎  2017.06 海羽田11 JAL B73 JA731J RWY22 ARV  2017年10月22日(日)

JALのBoeing777-300ERです。
ファイナルターン
5D3L7809B.jpg




アライン
5D3L7816B.jpg




翼端がちょっと長いのがERの特徴
5D3L7820B.jpg




しかし、デカい
5D3L7823B.jpg




長い
5D3L7826B.jpg




日が陰って暗い
5D3L7828B.jpg


JALの777は
国際線 777-300ER GEエンジン
国際線 777-200ER GEエンジン
国内線 777-300 PWエンジン
国内線 777-200 PWエンジン

ANAの777
国際線 777-300ER GEエンジン
国際線 777-200ER PWエンジン
国内線 777-300 PWエンジン
国内線 777-200 PWエンジン

777-200ERのエンジンだけが両社で違っています。
エンジン選定にどんな駆け引きがあったのか?

◎  2017.06 海羽田11 ANA B88 JA809A RWY22 ARV  2017年10月21日(土)

ANAのBoeing787-8 です。
城南島公園はかなりいっぱいの人出てす
5D3L7790B.jpg




左の木が茂っているゾーンはバーベキューエリアで予約しないと入れない
5D3L7795B.jpg




下に一機見えるけど、RWY23への着陸機かな
5D3L7799B.jpg




いい雲だねぇ
5D3L7801B.jpg
右下に次のアプローチ機が来ている



直射は弱いが青空バック
5D3L7803B.jpg




右翼の下面は日の丸、左翼の下面は登録記号
5D3L7806B.jpg
右翼の上面は登録記号、左翼の上面は日の丸


787は2011年11月から運航しているので、もうすぐ7年目に入るのですね。
バッテリー問題や、今も続くエンジン問題などいろいろありました。
個人的には窓のシールドでGPSが受信できないのが問題か(^^)






back to TOP