FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2017.02 関西AP airasia A321 HL8267 RWY06R DEP  2017年08月31日(木)

2月に行った関空に戻ります。
メラメラの中離陸
5D3L4259B.jpg




メラメラ脱出
5D3L4260B.jpg





5D3L4262B.jpg




太陽がコックピットのガラスに反射
5D3L4264B.jpg





5D3L4266B.jpg




背後からの光がいい感じ
5D3L4268B.jpg


A320シリーズは翼端の矢じりのようなウイングチップですぐに分かるのが特徴だったのですが、最近はシャークレットになってしまいBoeing737-800との見分けが難しくなっています。機首と尾部で見分けられます。
このウイングチップフェンスの無いモデルもあったそうです。(見たことない)


スポンサーサイト



◎  2017.06 海羽田11 JAL B72 JA771J oneworld RWY16L DEP  2017年08月30日(水)

JALのBoeing777-200 oneworld 塗装機です。
離陸滑走中
5D3L7522B.jpg




タワー前でリフトアップ
5D3L7526B.jpg




ドンと離陸ぅ
5D3L7530B.jpg





5D3L7532B.jpg




割と遅めにギアカバーが開きました
5D3L7535B.jpg




左下は中国東方航空のA330のようです
5D3L7539B.jpg


中国東方航空のA330はAラン(RWY16R)を離陸した機です。


◎  2017.06 海羽田11 ANA B89 JA872A RWY23 ARV  2017年08月29日(火)

ANAのBoeing787-9です。
このシーンは城南島からでも撮影できますが、距離が半分なので鮮明です。
ヒコーキの真下にヨットが見えます
5D3L7506B.jpg




左下に高速ジェット船セブンアイランド虹号
5D3L7508B.jpg





5D3L7509B.jpg




機体右のアンテナみたいなのの更に右にPAPIがあります(接地点)
5D3L7512B.jpg




接地
5D3L7514B.jpg




エンジンリバーサー展開
5D3L7515B.jpg


高速ジェット船セブンアイランド虹号ですが、東海汽船のページでは虹色ペイントの右舷しかなくて、さてこの青と水色はどの船体かとググってしまいました。
左舷は青と水色で右舷が緑、黄、赤に塗装されているので分かりにくいペイントでありました。


◎  2017.06 海羽田11 Lufthansa B48 D-ABYU RWY16L DEP  2017年08月28日(月)

なんで、Dラン横を全速力で駆け抜けCラン横まで来たのかは、この娘の離陸に間に合うようにです。
LufthansaのBoeing747-8です。
C11からRWY16Lに侵入しようとしています
5D3L7467B.jpg




離陸滑走中
5D3L7468B.jpg




タワーと記念撮影
5D3L7472B.jpg




ローテーション
5D3L7475B.jpg
機体が大きいのでフェンスも気になりませんね



グイッと翼がしなって離陸直前
5D3L7476B.jpg




離陸しました
5D3L7478B.jpg
おや、梅干号が居ますね



重たさを感じさせないです
5D3L7479B.jpg




カッケー
5D3L7480B.jpg




ギア格納中
5D3L7484B.jpg




左旋回
5D3L7490B.jpg


船は14:00出航なので、このルフトハンザ離陸に間に合うようにすっ飛ばして来たのです。
羽田空港船着場から約20分で到着。
ルフトハンザの機体が見えて安堵しました。
政府専用機は第一ターミナル側のANA工場前にも居ましたので、2機共羽田に来て整備したのだと思われます。


◎  2017.06 海羽田11 JAL B38 JA350J RWY16L DEP  2017年08月27日(日)

船はDラン横を全速力で通過して、Cラン横に来ました。
まずはJALのBoeing737-800です。
心ひとつに!!行こう2020
5D3L7451B.jpg




まさに海からだけの光景です
5D3L7453B.jpg




ノーズギア リフトアップ
5D3L7454B.jpg




フェンスをクリアしたところ
5D3L7458B.jpg




燃料タンク群
5D3L7459B_201708191629386f5.jpg
中央から左に盛り土部がありますね



盛り土部のおしまい
5D3L7460B.jpg




RWY34Rのアプローチガイダンスライト橋と
5D3L7463B.jpg


なんで、Dランすっ飛ばしてCラン横まで来たか?
そりは明日の、お・た・の・し・み


◎  2017.06 海羽田11 ANA B63 RWY23 ARV  2017年08月26日(土)

船はRWY05-23の横に来ました。
RWY23にアプローチする機体がありました。
ん、ちらりと見える吹き流し横が着陸帯なんだけど遠近感おかしい
5D3L7391B.jpg




どう見ても高いよね
5D3L7393B.jpg




埋め立て部と橋構造の境はD5の出口
5D3L7396B.jpg




イメージとしては今、2500m滑走路中央
5D3L7399B.jpg




Dランも滑走路端から900mまで接地帯標識があるはず
5D3L7401B.jpg




無事着陸
5D3L7403B.jpg


斜め前から見ているので、正確には分からないですが、結構伸びて接地したのではないかと思います。


◎  2017.06 海羽田11 JAL B38 JA314J RWY16R DEP  2017年08月25日(金)

6月に行った海羽田11編をお届けします。
羽田空港船着場が工事中(現在建物はありません)なので、国際線ターミナルに集合して船着場まで歩いていきます。
シップはMARY ROSE 号。
2階席は4名限定。申し込みが早かったので、2階席左をゲット出来ました
1496552257377.jpg




船着場を出てしばらくすると珍しい光景
5D3L7358B.jpg




RWY16Lを離陸したJAL機
5D3L7370B.jpg




RWY34Lを過ぎた時にRWY16Rを離陸した機体が上がってきた
5D3L7379B.jpg




船は結構なスピードで移動しているので揺れる
5D3L7381B.jpg
次のカットのように海面も入るように狙ってはいる



海面も入れたカット
5D3L7382B.jpg




ノーズギアのカバーが閉まれば完璧
5D3L7384B.jpg




ギアカバーは閉まったが、ヒコーキが小さくなってしまった
5D3L7387B.jpg





5D3L7389B.jpg


船からの撮影は楽しいですよ。
今年はすでに3回行ってきました。
順次お届けします。


◎  2017.08 花の丘公園 ひまわり  2017年08月24日(木)

今年のお盆は天気が悪く、なかなか出かけられない日が続きました。
ちょっとした雨の中休みというか明るい曇りの日に花の丘公園に行って見ました。
正式名称は「大宮花の丘農林公苑」
背の低いひまわりがあっち向いたり、こっち向いたり
5D3L9256B.jpg




ぴょこんと一本
5D3L9257B.jpg




ちょいとアップで
5D3L9259B.jpg




背後の赤いサルビアを滲ませてみた
5D3L9262B.jpg




バランスの良い広がりがあった
5D3L9264B.jpg




花芽がひとつ
5D3L9266B.jpg




緑、ブルーサルビア、サルビア
5D3L9273B.jpg




ブルーサルビア
5D3L9285B.jpg




カモかも
5D3L9290B.jpg





5D3L9294B.jpg





5D3L9299B.jpg





5D3L9302B.jpg


70-200mmで撮影しています。


◎  2017.04 新千歳AP 生コンポイント Vanilla A320 JA06VA RWY01R ARV  2017年08月23日(水)

バニラエアのairbus A320-200です。
右脚から接地
5D3L5882B.jpg




ノーズギアの傾斜が特徴
5D3L5886B.jpg




コックピットや客室の窓から汚れが垂れてますね
5D3L5888B.jpg





5D3L5891B.jpg




タワーと
5D3L5892B.jpg





5D3L5894B.jpg


HPより
バニラエアの存在価値・誓い
バニラエアの存在価値
一. 社員と社会の豊かな未来を創造します
一. 低運賃を提供するために常に創意工夫をします
一. 日本品質で安心・信頼を提供します
一. 地域の活性化に貢献します

私たちは、唯一の日本企業100%出資のLCCです。
低運賃での運航をベースに、安心と信頼の日本LCC のパイオニアとして、付加価値のあるサービスを創造します。
そして、昨日よりは今日、今日よりは 明日。常に創意工夫し、社会に貢献します。
私たちのサービスには、目的地にお客様を送り届けるというだけでなく、人と人との交流を生み出し、地域社会の活性化に貢献できるという大きな可能性 があります。
低運賃によって人々の交流を促進し、お客様と地域社会に喜びを届け、豊かな 未来、社会を創造し、お客様の人生はもちろん、私たち自身の人生にも喜びを届けます。


◎  2017.04 新千歳AP 生コンポイント SKY B38 JA73NF RWY01R ARV  2017年08月22日(火)

スカイマークのBoeing737-800です。
昨日のスカイがゴーアラウンドして4分後に別のスカイ機が着陸してきました。
いったん接地してバウンド中
5D3L5867B.jpg




ノーズギアが接地
5D3L5869B.jpg




エンジンリバース
5D3L5871B.jpg




水平尾翼も結構な上反角が付いてます
5D3L5873B.jpg
右奥の消防車が放水している



消防車の放水が機体の上部アンテナから出ているようだ
5D3L5874B.jpg




タワーと
5D3L5878B.jpg


スカイマークは26機のBoeing737-800で頑張っています。
airbus導入してすごく話題にはなったけど、会社がつぶれました。
昨年3月、民事再生手続きが終結


◎  2017.04 新千歳AP 生コンポイント SKY B38 JA73NY ゴーアラウンド RWY01R ARV  2017年08月21日(月)

スカイマークのBoeing737-800です。
昨日の最後写真で写っていたANAの737-500が滑走路に居たからか
5D3L5865B_20170810134643849.jpg




振り向けばゴーアラウンド。すでに脚を収納し始めている
5D3L5839B.jpg





5D3L5840B.jpg





5D3L5843B.jpg





5D3L5844B.jpg





5D3L5846B.jpg


10分くらいで再度アプローチして着陸しているはずなんだが、撮影できていない。
離陸機を追いかけてたかな。






back to TOP