FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2017.05 塩船観音つつじまつり  2017年06月30日(金)

ゴールデンウイーク後半に塩船観音つつじまつりに行ってきました。
JRの青梅線河辺駅からバス10分。かなり辺鄙なところでした。
正式名は別格本山 塩船観音寺
入口にある大杉(お寺でもご神木?)
5D3L7223B.jpg




護摩堂とつつじ
5D3L7227B.jpg
右にコンクリート造りの会館(売店・食堂)、右奥に観音様、撮影場所後ろに鐘つき堂



鐘つき堂を見上げて
5D3L7225B.jpg




塩船平和観音立像
5D3L7230B.jpg





5D3L7232B.jpg




信徒会館
5D3L7236B.jpg





5D3L7249B.jpg




すり鉢状に作ってあるので下から見ると囲まれて美しい
5D3L7255B.jpg
右が護摩堂、左本坊



観音様。手には徳利(私には徳利に見え、たっぷりと注いでくれた)
5D3L7258B.jpg





5D3L7272B.jpg





5D3L7282B.jpg


素晴らしいつつじでした
塩船観音つつじ園には、約20種、2万本のつつじが植栽されています。
500円だったかな、入山券が必要です。


スポンサーサイト



◎  2017.02 関西AP Lufthansa B44 D-ABVR RWY06R DEP  2017年06月29日(木)

お待たせしました。
ルフトハンザのBoeing747-400です。
今でも-400かは?です。
プッシュバック開始
5D3L3867B.jpg




ラダー チェック
5D3L3892B.jpg




カッケー
5D3L3910B.jpg




やっぱり-400のスタイルがいい
5D3L3911B.jpg




白いボディに反射した光がステキ
5D3L3912B.jpg





離陸滑走中がルフトの747、左がタイの747-400スタアラ塗装、下は邪魔なコリア
5D3L3981B.jpg





うおー、かっこいい
5D3L3989B.jpg





いいなぁ、カッケーなぁ
5D3L3990B.jpg





フラップの隙間に萌え~
5D3L3992B.jpg





コックピットがピカリでうっとり
5D3L3994B.jpg





頭とエンジンがピカリんこでカッケー
5D3L3995B.jpg





クルーガーフラップ(スラット)に震える
5D3L3998B.jpg





おおっ、萌える
5D3L4000B.jpg


大サービスの13枚でした。
萌え尽きてコメントはここまで(^^)


◎  2017.02 関西AP T'way B38 HL-8000 RWY06R DEP  2017年06月28日(水)

JIN、JEJUに続いて韓国のT'way航空です。
メラメラの離陸
5D3L3950B.jpg



ギア格納が始まりました
5D3L3951B.jpg




この機体もずいぶん汚れてますね
5D3L3952B.jpg




切り番のHL8000
5D3L3954B.jpg




あら、ホントに汚い
5D3L3955B.jpg




ウイングレット内側にT'wayと書いてあります
5D3L3960B.jpg


済州-東京(成田)
仁川-東京(成田)
大邱-東京(成田)
仁川-札幌
仁川-大阪(関西)
大邱-大阪(関西)
済州-大阪(関西)
釜山-大阪(関西)
仁川-福岡
大邱-福岡
仁川-佐賀
仁川-大分
仁川-熊本
仁川-沖縄
大邱-沖縄

九州が好きなのでしょうかね。

◎  2017.02 関西AP GaludaIndonesia A330 PK-GPU RWY06R DEP  2017年06月27日(火)

ガルーダインドネシア航空のA330です。
どうしてもガルーダインドネシマと呼んでしまいます(^^)
かなり長い滑走後離陸
5D3L3936B.jpg




ギアカバーが開き始めました
5D3L3937B.jpg




エアバスはギア格納がゆっくりしている
5D3L3938B.jpg




右の雲が富士山に見える
5D3L3939B.jpg




ギア格納後ならよかったのに
5D3L3941B_20170617173910f75.jpg




ボディに翼が写り込んでいる
5D3L3946B.jpg


成田-デンパサール 毎日 B7
羽田-ジャカルタ 毎日 B7
関西-デンパサール 毎日 A330
関西-ジャカルタ 水・土・日 A330
777-300、747-400、A330-300、A330-200、737-800、CRJ1000、ATR72-600を運航しています。


◎  2017.02 関西AP JEJUair B38 HL-8063 RWY06R DEP  2017年06月26日(月)

今日の主役はルフトのB44でもエバーのA321でもありません。
右上のちっこいのが主役
5D3L3917B.jpg




でも、ルフトのB44が気になる
5D3L3918B.jpg




やっと、ちゃんと見えて来たけど、ルフトに目が行ってしまう
5D3L3919B.jpg




やっと一人主役の座を射止めた
5D3L3921B.jpg




ちょっと汚れているけど、しっかり塗装してますね
5D3L3923B.jpg




白とオレンジ、尾翼の青
5D3L3927B.jpg


ジェジュエアーと呼んでたけど、チェジュエアーでした。(^^)
2006年6月 韓国国内線に就航
2008年7月 広島空港に初の国際線チャーター運航
現在、成田、セントレア、関西、福岡、那覇に就航


◎  2017.02 関西AP JINAIR B38 HL-8013 RWY06R DEP  2017年06月25日(日)

JIN AIRのB38です。
滑走路上はメラメラ地獄なのでちょっと上がってから
5D3L3896B.jpg





5D3L3897B.jpg




ギア格納が終わって上昇中
5D3L3900B.jpg




太陽に重なりそうです。ここからはノーファインダーで連射
5D3L3902B.jpg




見事太陽とかぶりました
5D3L3905B.jpg
センサーにはよろしくないらしいです



センサーは大丈夫だったようです
5D3L3908B.jpg


仁川と千歳、成田、関空、北九州、福岡、那覇に就航しています。
関空と那覇は釜山にも就航しています。

◎  2017.02 関西AP CATHAYPACIFIC A330 B-LBK RWY06R DEP  2017年06月24日(土)

大阪空港編が終わったばかりですが、2月に行った関西空港編に入ります。
関西空港はスカイビューしか撮影場所がありませんので、タイトルには省略。
10:56キャセイパシフィック航空の離陸からです。
メラメラの中、ノーズギアが浮きました
5D3L3873B.jpg





5D3L3874B.jpg




ようやくメラメラから脱出
5D3L3875B.jpg




ギアカバーが開き始めました
5D3L3876B.jpg




機体にエンジンがはっきりと写っている
5D3L3877B.jpg




逆光と海面反射で面白い光線状態
5D3L3890B.jpg


第二ターミナルの拡張工事が終わったので、見てきました。
5年前は展望台だった所にターミナルが増設されていました。
第二ターミナルの記事は後日


◎  2017.01 大阪AP スカイパーク JAL B63 JA615J RWY32L DEP  2017年06月23日(金)

1月に行った大阪空港の最終投稿です。
今日も、ステキなシーンを収めました。
タワーとスターボードサイド
5D3L3585B.jpg




W2からRWY32Lへ進入します
5D3L3627B.jpg




離陸滑走中
5D3L3632B.jpg




タワーとポートサイド
5D3L3636B.jpg




翼の上面を何かが流れている
5D3L3638B.jpg




翼に降った雪が水になり流れ落ちている
5D3L3640B.jpg




流れ落ちた水滴に光が当たり白く見えている
5D3L3641B.jpg




左翼端からも同じように
5D3L3642B.jpg


1月の15:44
傾いた太陽の光が機体にのみ当たり、背後は影になっているシーン。
そこに昼頃吹雪いた雪が解けて水になり、離陸時に流れ落ちていく。
傾いた太陽の光が流れ落ちた水を輝かせた。
是非、大きな画面で見ていただきたい。


◎  2017.01 大阪AP スカイパーク JAL B38 JA340J RWY32L DEP  2017年06月22日(木)

JALのB3です。
明日のネタバレカット
5D3L3602B.jpg




真横で、ノーズアップ
5D3L3605B.jpg




離陸
5D3L3607B.jpg




背後が暗くて機体が浮き出た その1
5D3L3608B.jpg




背後が暗くて機体が浮き出た その2
5D3L3609B.jpg




背後が暗くて機体が浮き出た その3
5D3L3610B.jpg


天候でこんなにも絵が違ってくる。
吹雪で遭難するかと思った後のシーンとしては嬉しい。


◎  2017.01 大阪AP スカイパーク JAL B63 JA614J EndlessDiscovery RWY32L ARV  2017年06月21日(水)

B6率が高いと感じるのは、選んでいるからです。
安定して降下してきます
5D3L3568B.jpg




タイヤスモークをあげて接地
5D3L3572B.jpg




スポイラー展開、ノーズギアをゆっくり降ろします
5D3L3576B.jpg




Japan EndlessDiscovery はペイントに見えるがどうだろう
5D3L3578B.jpg




管制塔と
5D3L3579B.jpg




減速が終わり、滑走路から出ていく
5D3L3582B.jpg


伊丹にはB6が似合うなと、何気に思う。


◎  2017.01 大阪AP スカイパーク IBEX CRJ700 JA05RJ RWY32L DEP  2017年06月20日(火)

昨日、B6は離陸滑走が短いと書きましたが、小型になればもっと短くなります。
離陸滑走中
5D3L3537B.jpg




ほれ、もうノーズギア浮いた
5D3L3538B.jpg




もう、加速に入ってる
5D3L3542B.jpg




ギア・アップ開始
5D3L3546B.jpg




管制塔の上を通過した
5D3L3548B.jpg




すぐ、そこにいるのに このシーン
5D3L3551B.jpg


管制塔の上に配置されたシーンも珍しい。
B6は離陸が早いと考えていることが、CRJのキャプテンに通じたのか?
んじゃ、もっと早く離陸しちゃるぜ・・・と






back to TOP