FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2016年 一年間ありがとうございました  2016年12月31日(土)

今年最後の更新です。

1年間ありがとうございました。
旧ブログを通して、今年は10年目のWingletでした。
今年は3/2、4/20、5/29、5/31~6/6に更新をお休みしました。
応援を頂いたことに感謝すると共に、健康であったことに感謝です。

今年撮影した空港・スポット・トピックを順にまとめました。

2016.01 羽田空港 新整備場
2016.01 花の丘公園
2016.01 中野でコスプレ撮影会
2016.02 セントレア
2016.02 花の丘公園
2016.03 大阪空港
2016.03 川崎工場夜景撮影
2016.03 小松空港、福井空港、恐竜博物館
2016.03 羽田空港 2タミ
2016.04 岩槻城址公園 桜
2016.04 海羽田8
2016.05 皇居散歩
2016.05 成田空港 ひこうきの丘
2016.05 海羽田9
2016.06 羽田空港 マリエン
2016.06 那覇空港、慶良間空港
2016.07 大宮盆栽美術館
2016.07 花の丘公園
2016.07 北本自然公園 蛍
2016.08 花の丘公園
2016.08 海羽田10
2016.09 花の丘公園
2016.09 那覇空港、普天間飛行場
2016.10 鴻巣花火大会
2016.10 花の丘公園
2016.10 羽田空港 2タミ、1タミ
2016.11 入間航空祭
2016.11 羽田空港 2タミ、1タミ
2016.11 富士山静岡空港
2016.11 大阪空港
2016.11 プリントすると写真がうまくなるセミナー
2016.12 足利フラワーパーク


今年は2度、沖縄に行くことが出来ました。
羽田空港 5回
海羽田 3回
大阪空港 2回
成田、セントレア、静岡は1回で関空には行けませんでした。
初登場は小松、福井、慶良間に訪問しました。
なので、日本の旅客機ばかりが多くなってしまいましたね。
残念なのが、12月はヒコーキ写真撮影できなかったこと。
指をケガしたこともあり、忙しさと寒さで出撃できませんでした。
あとは、カメラ更新が出来なかったことが悔しいな。
お高く出てきた姿勢に嫌気がさしてしまいました。

皆様の来年のご多幸を祈念いたします。
来年も"Aircraft Photo Blog “Winglet-II”を、どうぞよろしくお願いいたします。

写真は6年前のコスプレです
1483167170422s.jpg


スポンサーサイト



◎  2016.09 那覇AP 具志球場裏 JTA B34 JA8994 RWY36 ARV  2016年12月31日(土)

本年最後の記事になりました。
今年は2回も沖縄に行くことが出来ました。(幸せ~)
1回目は6月で、すでに記事はすべて投稿済です。
2回目は9月。年末年始は沖縄編をお届けします。
土曜日の朝、友人に車を出してもらい公共交通機関ではなかなか行けないポイントに連れて行ってもらいました。
使用RWYは36、朝・順光で撮影できる数少ないポイントです。
那覇基地のすぐ南側、具志球場の裏です。
さて、ひょろひょろとベイパーを引きながらB34が降りてきました
5D3L7699A_201612291122505c3.jpg
下は瀬長島に渡る道路です



左下は瀬長島ホテル。これでどのあたりか見当がついたでしょうか?
5D3L7702A_2016122911224951c.jpg




下の道路みたいなのに、アプローチガイダンスライトが設置されています
5D3L7703A.jpg




引き潮で地面が出ているので、この場所で撮影できています
5D3L7704A.jpg
足元ゆるくて靴が泥だらけ。車も泥だらけになっちゃった。ゴメンね



間もなく滑走路
5D3L7705A.jpg




グライドスロープアンテナが見えてきました。間もなく着陸
5D3L7706A_201612291122452d1.jpg


朝、出発時は時折雨降る天気でしたが、雨は上がり気温とともに雲も無くなります。
ま、普通の那覇の天気です。
このポイントには2013年にレンタカーで来たことがありましたが、満潮で下に降りられずほとんど撮影していませんでした。
川でカワセミを撮影していたオジーと話をした記憶があります。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ ANAW B35 JA8196 盛大な水煙 RWY32R DEP  2016年12月30日(金)

ランウェイ32Rを使う一番大きい機種です。
737-800は離着陸とも32Lを使用しますが、737-500は32Rも離着陸に使用しています。
まだ、滑走路上には水が残っているようです
5D3L1014B.jpg




N1 40% でスタビライズを確認しています。それてもこの水煙です
5D3L1015B.jpg




TO/GAスイッチが押され自動でテイクオフスラストになりました
5D3L1018B.jpg
盛大な水煙に感動です



1秒に3度の割合で15度のピッチまで引き起こします
5D3L1026B.jpg




15度ピッチで上昇中
5D3L1030B.jpg


32Rの離陸機はもっと小さい機体が多かったので、滑走路に雨がまだ残っていたんですね。
盛大な水煙を見られて幸せでございました。
この後は、雨の心配もなさそうなので、スカイパークに向かいました。
スカイパーク編は来年お届けします。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ JAL B38 JA339J JAL EXPRESS塗装 RWY32L DEP  2016年12月29日(木)

まだ、塗装を直してもらっていないB38です。
当方調べではあと4機あるようです。
5D3L1002B.jpg




ノーズギアがリフトアップ
5D3L1004B.jpg




ゆっくりと離陸姿勢にしていきます
5D3L1006B.jpg




きれいにジェット噴射が見える
5D3L1007B.jpg




カッコいい。ドキドキする
5D3L1008B_20161218153108157.jpg




背面がすべて霞んで ステキ
5D3L1009B.jpg


2014年10月にJALがJALエクスプレスを合併吸収して、塗装もJAPAN AIRLINESに順次変更してきています。
すでに2年以上たっていますが、まだ4機残っています。(当社調べ)
サンアーク塗装も一部機種に残っていますので、結構な時間が必要なのだと改めて思うところであります。
ま、こういうのを探すのも楽しみではあるのですが・・・

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ J-AIR E190 JA241J RWY32L DEP  2016年12月28日(水)

本ブログ初登場のEmbraer ERJ-190STD です。
撮影している時は気づきませんでした。
今年4月に登録された機体です。
翼の上に脱出用窓が設置されています
5D3L0986B.jpg




3分前に離陸したJA222J。Embraer ERJ-170STD
5D3L0933B.jpg




全長をストレッチしただけに見えます
5D3L0987B.jpg




スマートに感じますね
5D3L0989B.jpg




後ろが詰まってしまった
5D3L0992B.jpg




ギア格納中
5D3L0994B.jpg


撮影中って、気づかないものですね。
機種が増えていることは分かっていても、特徴を知らないので判別できなかったんだと思います。
もう大丈夫です。翼上に非常窓があるのは190型。
勉強になりました。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ JAL B63 JA623J RWY32L DEP  2016年12月27日(火)

昨日はANAのB6でしたので、今日はJALのB6です。
エンジン排気で後方に飛沫が飛んでいます
5D3L0943B.jpg




Itami の看板? 夜は光りそう
5D3L0945B.jpg




ANAのB6とダブル(昨日のB6です)
5D3L0947B.jpg




この姿勢にシビレル
5D3L0951B.jpg




エンジン排気も気持ちよい
5D3L0952B.jpg
この角度、この距離感、心奪われる



ギアアップ中
5D3L0953B.jpg


この機体は2006年5月登録機です。
JALも古い機体があります。
JA8975 1995年6月登録 FlyTeamに2016年12月3日撮影の写真があります。
他は1997年以降の登録機です。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ ANA B63 JA8568 1993年登録機 RWY32L DEP  2016年12月26日(月)

昨日は今年6月に登録された新しい機体でしたが、今日は1993年9月登録機です。
5D3L0969B.jpg




もう、ここでメインギアも浮いています
5D3L0972B.jpg
747ジャンボとほぼ同じエンジンを2基積んでいます



この姿勢に シビレル
5D3L0974B.jpg





5D3L0976B.jpg




ギアを収納し始めました
5D3L0977B.jpg




ギアアップ完了
5D3L0980B.jpg


この機体は1993年9月登録。
1992年登録機が2機あります。
JA8322 1992年10月登録 2016年12月16日の写真がFlyTeamにありました。
JA8324 1992年11月登録 2016年12月15日の写真がFlyTeamにありました。
元気に運航しているようです。しっかりメンテナンスをお願いします。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ IBEX CRJ-700 JA12RJ 最新 RWY32L ARV  2016年12月25日(日)

今年6月に登録されたIBEXの最新機です。
5D3L0960B.jpg




ノーズギアが接地した瞬間
5D3L0962B.jpg




ノーズギアが縮み前かがみ姿勢に
5D3L0964B.jpg




この前かがみ姿勢が地上の姿
5D3L0966B.jpg


このCRJという機種は設計を間違えたんじゃないのと疑うほど、前かがみですね。
これだけ傾斜があると搭乗して後方席に歩いているとき気づきますね。
残念ながら乗ったことがないのでわからないのです。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ ANA Q400 JA848A RWY32R DEP  2016年12月24日(土)

伊丹で大活躍のQ400です。
ANAもJAL(JAC)も多数のQ400を運航しています。
5D3L0909B.jpg




プロペラ機はT型尾翼が多いのです
5D3L0910B.jpg
プロペラの気流が水平尾翼に強く当たらないように、上部に水平尾翼を設けているのです



プロペラの後ろに白く霧が発生するのですが、今日は見えない
5D3L0911B.jpg




拡大すると左のプロペラ後ろに、らせん型の白い霧が見えます
5D3L0912B.jpg




左ははっきり見えますね。右もよく見ると見えます
5D3L0913B.jpg




上昇中、ここでも左はらせんの白い霧があります
5D3L0914B.jpg


ANAのQ400は21機
JACのQ400は9機
RACのQ400は2機

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ ANA B73 JA745A 心ひとつに!!行こう2020 RWY32L DEP  2016年12月23日(金)

デッキから遠い方の滑走路32Lからの離陸機です。
少しだけ水の飛沫で機体後方が霞んでいます
5D3L0873B.jpg




飛沫はギアからだけでなくエンジン排気でも発生してます
5D3L0876B.jpg
エンジン内も白くなってます



エンジン排気で吹き飛ばされる水がはっきり写ってます
5D3L0879B.jpg




離陸直後。カッコイイ
5D3L0882B.jpg




天気がとってもよろしくないのはお分かりいただけます(^^)
5D3L0885B.jpg




山もきれいに霞んでいる
5D3L0886B.jpg


晴れた日だとデッキからは逆光になるのですが、しっかり曇っているので光が全天から降っています。
なので、強い影にならずに撮影できてます。
ま、本当は晴れていた方がコントラストが付いて見やすい写真になるのですが、雨後の天候としてはぎりぎりOKでした。

◎  2016.11 大阪AP 展望デッキ J-AIR E170 JA221J RWY32R ARV  2016年12月22日(木)

J-AIRは株式会社ジェイエアの事です。
日本航空100%出資の航空会社です。
お腹に光を浴びで浮かび上がりました
5D3L0891B.jpg




タイヤスモークは無し
5D3L0892B.jpg
コーパイさんはしっかり計器を見ています



スポイラー展開、エンジンリバーサーオープン
5D3L0897B.jpg




ノーズギアからも飛沫が上がっています
5D3L0898B.jpg
本当はエンジンリバーサーの風で吹き飛ぶ飛沫が見たいところです

J-AIRの安全への取り組み(HPより)
当社では、2004年度からJALグループの統一した考え方に基づく安全管理体制で安全管理を行っています。
また2006年度から航空法改正に伴い更なる安全管理体制の強化を図ると同時に、JALグループ企業理念に基づき、安全と品質の追求を経営目標の第一に掲げ、JALグループ「安全憲章」ならびに「安全に係わる行動規範」に則り、業務を遂行しております。





back to TOP