FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2016.03 大阪AP まとめ  2016年09月30日(金)

3月に行った伊丹空港のまとめです。
滑走路に進入するB6と離陸したQ400(千里川土手)
5D3L0909A.jpg




RWY32RにアプローチするE170(千里川土手)
5D3L0914A.jpg




RWY32LでホールドしているQ400とRWY32RにアプローチするQ400(千里川土手)
5D3L0956A.jpg




エンジンリバースのまま、W8でホールドしているB8(スカイパーク)
5D3L1052A.jpg




Q400の2塗装にらみ合い?(スカイパーク)
5D3L1462A.jpg




パイロットも見える距離(スカイパーク)
5D3L1492A_20160911171745f8b.jpg


小型旅客機から大型旅客機(4発機を除く)まで、多数が離着陸を繰り返す大阪伊丹空港。
滑走路と並行して大きな公園があり、両滑走路端でも撮影ができる素晴らしい環境の空港です。
再度行きたいと思わせる空港です。
本日で、3月に行った伊丹空港編は終了です。


スポンサーサイト



◎  2016.03 大阪AP スカイパーク ANA B72 JA744A RWY32L DEP  2016年09月29日(木)

JAL系が続いたので、ANAのBoeing777-200をお届けします。
5D3L1594A.jpg




SS1/200 程よく背景が流れてます
5D3L1597A.jpg




241mmでこの大きさで撮影できるので、本当に近いです
5D3L1601A.jpg




植木が入ったけれど、よい感じです
5D3L1603A.jpg




3月15時過ぎの太陽を浴びて
5D3L1605A.jpg




ギア格納開始。もっと引いてもよかったな
5D3L1607A.jpg


ANAは777を合計55機運航しています。
Boeing777-300ER 22機
Boeing777-300   7機
Boeing777-200ER 12機
Boeing777-200   14機


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAL B73 JA751J 嵐 RWY32L DEP  2016年09月28日(水)

4月15日には嵐ステッカーを剥がされてしまい、ノーマル塗装機に戻っているJA751Jです。
5D3L1534A.jpg




ノーマル塗装は後部が寂しいので何かあった方がバランスがいいです
5D3L1535A.jpg




拡大。オリンピックのマーク騒動があって剥がされちゃったのかな
5D3L1538A.jpg





5D3L1571A_20160911164423a60.jpg




ノーズリフトアップをドアップで
5D3L1578A_20160911164423868.jpg




ウイングギアも滑走路を離れました
5D3L1581A.jpg




うー、かっこいい
5D3L1586A.jpg


3月の写真を載せているので、現在どうなっているかを一応調べて掲載しています。
特にこういうステッカーや昨日の旧塗装機は、調べるのも楽しい。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAC Q400 JA844C サンアーク RWY32L ARV  2016年09月27日(火)

サンアーク塗装のQ400です。
5D3L1509A_20160911162211c09.jpg



上の写真はSS1/640、ここからSS落としたよ。SS1/100
5D3L1510A_201609111622115b6.jpg




SS1/80 どだ
5D3L1511A_20160911162211809.jpg




SS1/80 ちょっと背景流れ過ぎかも
5D3L1512A.jpg




SS1/60 
5D3L1514A_20160911162210d4a.jpg




SS1/60
5D3L1516A.jpg


この、JA844Cは8月17日から鶴丸塗装化された写真がフライチームに投稿されています。
もうすでにこのサンアーク機は見ることができません。
でも、あと4機サンアークで飛んでいるようです。
JASカラー機は8月25日以降の写真が投稿されていません。
ひょっとすると塗り代えられてしまったかもしれません。
20160927追記
JASカラー機は健在でございました。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAIR E170 JA218J サンアーク RWY32L ARV  2016年09月26日(月)

二日ほど前にサンアークE170、JA217Jの離陸シーンをお届けしました。
今日はJA2018Jの着陸シーンです。連番がうれしい。
背景青空だったら映えましたが
5D3L1482A.jpg




ウイングレットのサンアークも目を引きます
5D3L1484A.jpg




ごちゃごちゃした空港内が背景に入ってきました
5D3L1485A.jpg




奥のB7はやはりデカいですね
5D3L1486A.jpg




接地寸前
5D3L1487A_2016091115482166f.jpg




ウイングローで左脚から接地
5D3L1488A.jpg
背景にはB6が2機もいました


E170でWi-Fi機器を搭載しているのは17機中3機しかないのですが、そ3機の中の1機です。
ただ、時刻表にはWi-Fiサービスの表記がありません。
全機に付くまではサービス開始しないのかも。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク ANA Q400 JA858A エコボン RWY32L DEP  2016年09月25日(日)

シャッタースピードを落として撮影したQ400エコボンです。
ノーマル塗装のQ400が流れてます
5D3L1475A_201609111518421d1.jpg




背景がきれいに流れました
5D3L1476A_20160911151841dae.jpg





5D3L1477A_20160911151840014.jpg




背景がわかる程度がよい
5D3L1478A_201609111518402d2.jpg




グリーンが目立ちます
5D3L1480A.jpg




背景は程よくボケてよい感じです
5D3L1481A_20160911151838b8f.jpg


SS1/100~1/125でちょうどよい感じで背景と分離が出来ました。
Q400はANA-Wが21機、JACが9機、RACが2機運航しています。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク ANA B38 JA67AN RWY32L DEP  2016年09月24日(土)

ANAのB3です。
5D3L1438A.jpg




少しラダーで進行方向調整してますね
5D3L1441A.jpg




ラダーで調整していても右に流されて傾いています
5D3L1443A.jpg




離陸してしまえば調整は容易
5D3L1445A_20160911150403ae9.jpg




排気で背景をにじませて上昇します
5D3L1446A_20160911150403df1.jpg




縦位置で掲載したもののビジは今一
5D3L1448A_2016091115040251c.jpg


一枚目の写真はゾクッとするくらいキレキレ。
離陸の写真からでも風向がわかるものですね。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAIR E170 JA217J サンアーク RWY32L DEP  2016年09月23日(金)

J-AIRのサンアークE170です。
5D3L1422A.jpg




JAノL のデザインはさておいて尾翼のデザインは目立って良いと思っていました
5D3L1424A.jpg




コックピットウインドウの白い物はキャプテンの左腕ワイシャツです
5D3L1427A.jpg




ちょっと右に流されながら離陸しました
5D3L1431A.jpg




ちゃんと修正して加速&上昇します
5D3L1433A.jpg




ジェットの排気が2本、はっきり見えます
5D3L1434A.jpg


赤い尾翼がよく目立ちます。
目立つことも重要だし、簡単なデザインなので記憶にも残ります。
現在、7機サンアークで元気に飛んでいます。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAL B38 JA346J RWY32L ARV  2016年09月22日(木)

ヒコーキから見て左からの風を受けてアプローチしてきています。
流されないように機首を左に向けて降下してくるのです。
5D3L1400A.jpg




こちらを向いて降下してます
5D3L1401A_201609111312528fc.jpg




この写真だけだと「おい、どこ行くねん」
5D3L1402A_20160911131252102.jpg




カメラアングルをなるべく変えないで撮影しているので、様子がよくわかりますね
5D3L1403A_20160911131251a6b.jpg




少し機首を滑走路方向に戻しました
5D3L1404A_20160911131251ff8.jpg




接地後、ラダーで機体の向きを滑走路に合わせていきます
5D3L1406A.jpg




ノーズギアが接地しても、スピードがあるうちはラダーがよく効きます
5D3L1410A.jpg




この機体はJAL EXPRESS塗装のままですね
5D3L1412A_20160911131318ace.jpg




そろそろ、マニュアルブレーキに切り替えたころです
5D3L1416A_20160911131317d87.jpg




W8から走路を離れます
5D3L1419A.jpg


RWY32Lの接地点(大型サロンパス)はW2を過ぎたところにあります。
W2から、W6までは約1000mなので減速が間に合いません。
次の300m先W8か更に300m先のW9がよく使われます。
ちなみにW7は14R使用時の方向に曲がっているので、RWY32L使用時は使われません。


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク ANA B6 JA8569 RWY32L DEP  2016年09月21日(水)

3月に行った伊丹空港スカイパークからお届けします。
W2から滑走路に進入するところです
5D3L1380A.jpg




真正面。パイロンはほとんど高さが無いのですね
5D3L1382A.jpg




ググッと加速中
5D3L1386A.jpg




さすが767、離陸が早い。ここでノーズアップ
5D3L1389A.jpg




近くで離陸したので迫力あるカットが撮れた
5D3L1393A_20160911125227a83.jpg




力強い排気が素晴らしい
5D3L1396A_201609111252279ee.jpg


1993年12月登録の機体ですが、まだまだ若者には負けないぞと聞こえてきます。
787のRRエンジンはなにやら秘密を抱えているようですね。
767のシステムは疲労・劣化に注意してメンテナンスをしっかり行っていれば、原因不明の不具合なんかもう出てこない時期です。
というより、とっくにその時期は過ぎていますね。
安定感は一番かもしれません。
ただ、メンテナンス費用がどんどん多くなっていくので、入れ替えのタイミングに来ているということです。


◎  2016.06 那覇AP フェリーざまみ船上 貨客船だいとうとP-3C  2016年09月20日(火)

泊港に近づいてきたときに「だいとう」とすれ違いました。
南大東島、北大東島に行く貨客船です。
5D3L5393A.jpg




場周経路にいたP-3Cがアプローチコースに入りました
5D3L5394A.jpg




防波堤には「アジアの十字路」と書かれています
5D3L5404A_20160910173216c8a.jpg




だいとうの後ろ姿
5D3L5405A.jpg





5D3L5406A_20160910173216142.jpg




P-3Cは前のめりで降下するんですね
5D3L5407A.jpg


「だいとう」690トン
南大東島まで15時間。
・那覇発:17時00分
・大東着:08時00分
年間70便運航するそうです。
片道5,690円
出航して4日で戻ってきます。
ほぼ6日毎に出航します。
南大東か北大東で一泊して戻りますので、現地1泊4日の旅が可能です。

さあ、那覇空港とアプローチ機を海から眺めた海那覇はいかがでしたでしょうか?
船上カメラマンとして海羽田と海那覇を、自分も楽しみにしています。
次の海那覇はあるのか(笑)






back to TOP