FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2016.03 大阪AP スカイパーク ANA Q400 JA858A エコボン RWY32L ARV  2016年08月31日(水)

ANAのエコボンです。
珍しくRWY32Lに着陸です。
左脚接地
5D3L1237A_201608271422319ab.jpg




右脚接地
5D3L1238A_201608271422310d1.jpg




ノーズギア接地。スポイラー展開
5D3L1240A_20160827142231368.jpg




リバースピッチ 
5D3L1241A_201608271422300f2.jpg




垂直尾翼から長くドーサルフィンが伸びている
5D3L1242A_20160827142230dcd.jpg




wikiには二重隙間フラップと書かれているが???
5D3L1244A_20160827142230d82.jpg


機内のマイクで騒音を拾い、逆位相の音をスピーカから流して騒音を緩和させる装置NVS(Noise and Vibration Suppression)で有名になりました。
ノーズギアが出なくなり胴体着陸したり、初期はいろいろ不具合もありました。
今は安定しているようです。


スポンサーサイト



◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAL B6 JA612J RWY32L DEP  2016年08月30日(火)

JALの767-300ERです。

レフトサイド クリアー、チェック ライトサイド。 ライトサイド クリアー。
クルーの声が聞こえますか?
5D3L1201A_2016082713533311b.jpg




クリアード テイクオフ。それじゃ、行きましょう。
5D3L1216A.jpg




エイティノット。チェックト。
5D3L1219A_20160827135332f81.jpg




V1、VR、V2
5D3L1227A.jpg




ギア・アップ
5D3L1233A_20160827135332ce7.jpg




コンタクト デパーチャー。グッディ
5D3L1236A_201608271353312ac.jpg


大阪空港ライブカメラはエアバンド流してたと思ってたけれど、今日聞いたら流れてなかった。
世の中、いろいろ世知辛いので止めちゃったのかな


◎  2016.03 大阪AP スカイパーク JAIR E170 JA217J サンアーク RWY32L ARV  2016年08月29日(月)

3月の伊丹空港に戻ります。
やたら懐かしく感じるサンアークのEmbraer ERJ170です。
5D3L1172A.jpg




あら、少し傾いてますね。失礼いたしました
5D3L1174A.jpg





5D3L1175A.jpg




小さなスポイラー展開
5D3L1176A_20160827132109d94.jpg




エンジンリバーサーも展開開始
5D3L1177A.jpg




もっと遠くまで転がっていきます
5D3L1178A.jpg


小さく見えるけれど、ボーイング737-500に近い大きさなんです。
E170が横4席に対してB3が横6席の違いで席数は違いますけれど・・・

社名全長全幅席数
Embraer ERJ170J-AIR29.926.076
Boeing 737-500ANA31.0128.88126

並べてみたいですねぇ。


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 Solaseed Air B38 JA806X RWY18 ARV  2016年08月28日(日)

ソラシドエアの737-800です。
今回の那覇編で着陸機は初の掲載なようです。
接地帯が遠いので自然と離陸機ばかりなのです。
A-LINEの船がいい所にいました
5D3L4780A.jpg





5D3L4781A.jpg





5D3L4782A_201608211630394d0.jpg




ここでも航空会社を判断するのは厳しいかな
5D3L4783A.jpg




タイやスモークがあがり接地
5D3L4784A.jpg




転がってこないと航空会社がわかりません
5D3L4790A.jpg


那覇便は中部、神戸、宮崎、鹿児島から出ているようです。
羽田-鹿児島-那覇の経由便は検索できないようです。
ま、無理して鹿児島を経由して那覇に行きたい人は居ないから出来ないのかもしれません。


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 海自 P3C 5099 RWY18 ローパス  2016年08月27日(土)

海上自衛隊のP3Cです。
これをローパスと言ってよいのか、ゴーアラウンドと言ってよいのか
5D3L4767A_20160821155759cfc.jpg




かなり早めにゴーアラウンドの判断をしたのか、初めから接地する気はなかったのか
5D3L4768A_2016082115575811d.jpg




P3Cは何時も那覇空港上空をぐるぐる回っているのですが・・・
5D3L4769A_20160821155758322.jpg




ギアも格納終わりました
5D3L4770A.jpg




お腹のソナー投下口が見えます
5D3L4772A_20160821155758a6f.jpg




尾部にセンサー?が付いているので「尾長族」と呼ばれているらしい
5D3L4773A.jpg




4発プロペラ機。なんか頼もしいです
5D3L4775A_201608211558181fb.jpg




右旋回して訓練空域に戻っていきます
5D3L4776A.jpg


ロッキード社のP-3を対潜水艦戦機材向上させた型とWikiにあった。
それがP-3C
川崎重工で101機ライセンス生産した。
愛称オライオン(Orion)   ん、これオリオンビールのオリオンじゃねぇか


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 JTA B3 JA8938 RWY18 DEP  2016年08月26日(金)

JTAのB3です。
昨日のサクラジンベイと同じモデルです。
5D3L4753A_20160821153210ac1.jpg
JTAのB3は737-400、下にいるドルフィン描いたANA WINGSは737-500です。
-400型が全長36.4m、-500型が全長31.0m。



うっすらと黒い排気を残して上昇中
5D3L4756A_2016082115321085d.jpg




機首に書かれた「うちなーの翼」
5D3L4758A_2016082115321030e.jpg





5D3L4760A_201608211532092cd.jpg





5D3L4762A_2016082115320984c.jpg





5D3L4763A.jpg


JTAでは737-400を11機、737-800を2機運航しています。
737-800は全12機を導入予定。


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 JTA B3 JA8992 サクラジンベイ RWY18 DEP  2016年08月25日(木)

JTAのサクラジンベイ号です。
5D3L4718A_201608211514203b5.jpg
右中央にはじんべい号



排気でメラメラさせて力強く離陸上昇していきます
5D3L4720A.jpg




静かなカットです
5D3L4721A.jpg




コマーシャルに使えそうだ
5D3L4723A_2016082115141900b.jpg




腹にコバンザメ
5D3L4726A_2016082115141987f.jpg




真っ青な空にピンクが映える
5D3L4728A_20160821151419f07.jpg




夢を乗せてどこに行く
5D3L4731A_20160821151508051.jpg


機体の入れ替えは737-800です。全く順当な入れ替えですね。
すでに2機納入されています。
たまに羽田にも来ています。
このサクラジンベイやジンベイ号を見かけると、とってもラッキーな気がします。


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 ANA B72 JA705A RWY18 DEP  2016年08月24日(水)

ANAの777-200です。
大型機はやっぱり撮影しやすい
5D3L4698A_20160821141318cb2.jpg
お腹のアンコリがポイント



那覇らしい一枚
5D3L4700A.jpg




ギアカバーが開いた
5D3L4701A.jpg




これも那覇空港らしい、よいカットだ(当社比)
5D3L4702A.jpg




ギア格納が終わり、クリアーな上昇姿勢
5D3L4706A.jpg




影の側もしっかりトーンが出ている。海からの乱反射のおかげ
5D3L4709A.jpg


羽田発那覇便は1日12往復もあるんですね。
ほとんどが777-200(405席)と777-300(514席)
JALと合わせて毎日1万席が羽田間に提供されている。
すごいですねぇ。


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 peach A320 JA812P RWY18 DEP  2016年08月23日(火)

peachのA320です。
成田、関空、福岡から那覇便を運航しています
5D3L4671A.jpg




ピーチの到着機と絡みました
5D3L4672A.jpg




自衛隊機を除くとピーチの空港?
5D3L4674A_20160821135206768.jpg




右下のヒコーキがピーチだったら最高だった
5D3L4675A_2016082113520622f.jpg




真っ青な空が気持ちよさそうです
5D3L4679A_201608211352064f0.jpg




疲れて帰る人が多いのかな。シェードが多数閉まっています
5D3L4681A.jpg


羽田にも進出しているのですが、
羽田5:55→台北8:25、台北20:45→羽田1:00
羽田2:00→仁川4:25、仁川22:40→羽田0:45
ということで、撮影ができません。
夏の5:55発は明るさ的には撮影できるでしょうが、撮影者が拒んでおります(^^)


◎  2016.06 那覇AP 瀬長島 RAC Q100 JA8935 RWY18 DEP  2016年08月22日(月)

6月の那覇編に戻ります。
琉球エアコミューター(RAC)のBombardia DHC-8-Q100です。
小さいので滑走と離陸直後は省略。少し見えるようになってからです
5D3L4640A.jpg




18:22の西日を浴びて上昇します
5D3L4642A_20160821130650c22.jpg




西方向に右旋回
5D3L4644A.jpg




久米島行きだと思うのですが、現在の時刻表ではQ400が担当しています
5D3L4646A.jpg




真っ青な空を我々の頭上を飛んでいきました
5D3L4650A_201608211306498e3.jpg
右エンジンから薄くペイパーを引いています


現在Bombardia DHC-8-Q100とQ300、Q400コンビ
Q100 JA8972 97/01 RAC塗装
Q100 JA8973 97/10 RAC塗装
Q100 JA8935 03/02 RAC塗装
Q300 JA8936 07/02 サンアーク塗装
Q400 JA81RC 16/01 鶴丸塗装
Q400 JA82RC 16/03 鶴丸塗装

Q400を後継機にすると発表があったときは、かなりびっくりしました。
Q100が39人乗りに対しQ400は74人乗りだったからです。
座席が埋まらず経営が苦しくなるのではないかと心配したのです。
ところが、ちゃんと考えてましたね。Q400は貨物室を備えたコンピタイプだったのです。
Q400コンビが50人乗り。ちょうどよいと思います。
Q400のRAC塗装機を残してほしいなぁ


◎  2016.05 成田AP ひこうきの丘 その他いろいろ  2016年08月21日(日)

5月の成田編最終回です。
各社の離陸機です
CHINA EASTERN
5D3L3296A_20160816154601408.jpg




S7
5D3L3358A_20160816154601fa5.jpg




EVA
5D3L3364A_201608161546001ed.jpg




SPRING
5D3L3461A_20160816154600f10.jpg




peach
5D3L3512A_20160816154600293.jpg




CHINA
5D3L3564A.jpg




XIAMEN
5D3L3598A_20160816154634fb3.jpg




Phlippines
5D3L3607A.jpg




AIR CHINA
5D3L3636A_20160816154634d86.jpg




ゴーアラウンドしたUNITED B8
5D3L3249A_201608161546338ce.jpg




上空を通過したアシアナのA380
5D3L3605A_20160816154633511.jpg


80分ほどの撮影時間でしたが、たっぷりと楽しみました。
ひこうきの丘は素晴らしいところです。また、行きたいと思います。






back to TOP