FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2016.01 羽田AP 新整備場 寒風の中で その5  2016年02月29日(月)

うっ、その5まできてしまった。
もう、そろそろ新整備場は飽きたとお嘆きの貴兄に、一枚目をささげましょう。
ドア~ップとモノレールのコラボ。富士山付き。
コレを見れば、幸せになれると信じてください。
5D3L9650B.jpg




おっ、久しぶりのソラシドエアー。JA807X。クレーンもXだ。
5D3L9659B.jpg




撮影は何機目の787だろう
5D3L9669B.jpg




ん、クレーンは J に見えなくもないか(見えねーよ)
5D3L9686B.jpg




これはかなり早くに接地したんですね。ノーズギアが接地寸前
5D3L9689B.jpg




こちらは接地が遅れてますね。つま先立ち状態(笑)
5D3L9644B.jpg


新整備場編はもう少しお付き合いいただきます。涙と鼻水でくしゃくしゃになって撮影した(以下自粛)
てか、撮影に行かないと写真ストックが・・・・・

スポンサーサイト



◎  2016.01 羽田AP 新整備場 寒風の中で その4  2016年02月28日(日)

昨日の一枚目と同じ配置で、今日はANAで始まります。
B777-200
5D3L9563B.jpg




B737-800
5D3L9571B.jpg




タクシー中のB767-300
5D3L9427B.jpg




B767-300
5D3L9588B.jpg




B767-300
5D3L9600B.jpg




B787-8
5D3L9626B.jpg


富士山をもっとしっかり写すには、そうです、PLフィルターを使うと言う手があります。
こういう日に限って持ち出さないと言うのは、マーフィの法則通りであります。

◎  2016.01 羽田AP 新整備場 寒風の中で その3  2016年02月27日(土)

その1から富士山を話題にしませんでした。
富士山、見えてますよ~
気付いていたでしょうか

タクシーして来たB8
5D3L9512B.jpg




トーイングされているB7
5D3L9516B.jpg




ランディング目前のB7
5D3L9529B.jpg




ウイングギアは接地しています。B3
5D3L9536B.jpg




こちらもウイングギアは接地しています。B6
5D3L9545B.jpg




タクシー中のB7
5D3L9549B.jpg


新整備場のフェンスは二重になっています。
一枚目にはぴったり近づけますが、二枚目は30cmほど奥にあります。
見えなくするのには300mmF2.8しか無いでしょうね(持ってないけど←しつこい)
で、その二枚のフェンスが一本の柱に留められている場所があります。
そこが私の定位置なんです。
フェンス2枚が近づいてきた柱側は、フェンスの影を消しやすいのであります。

◎  2016.01 羽田AP 新整備場 寒風の中で その2  2016年02月26日(金)

タイトルに「寒風の中で」とかいたように、寒いんです。
太陽が当たらないし、風が気持ちよくお通りになって、寒いんです。
涙と鼻水が・・・・以下自粛

どうしても ガルーダ インドネ島 と呼んでしまう(笑
5D3L9473B.jpg




ピタリとはまったB6
5D3L9490B.jpg




こちらはタクシー中のB8
5D3L9506B.jpg




ちょい切れしたB7-200
5D3L9461B.jpg




B3だと余裕で入れられます。いや、256mmまで引いてた
5D3L9463B.jpg




B6はぴったり
5D3L9469B.jpg


何がぴったりなんだと悶々としてますよね。
大体260mm位で追うとフェンスがちょっと色濃くなってしまうんです。
300mmだとほぼ見えないので、その辺で収まるとぴったりと書いています。
300mmだと大型機ははみ出す場合が多いので、歩留まりが悪くなります。

◎  2016.01 羽田AP 新整備場 寒風の中で その1  2016年02月25日(木)

新整備場の滑走路側にへばりついて撮影しました。
RWY34Lに着陸したB3とタクシーしていたB6が Vサイン を送ってくれました
5D3L9604B.jpg





5D3L9412B.jpg




工事中なので仕方ないが、Wi-Fiアンテナの上に・・・
5D3L9422B.jpg




クレーンに吊られてノーズが持ち上がっているのか!
5D3L9432B.jpg




もう、クレーンの話はやめよう。滅入る
5D3L9437B.jpg




写真は心の目で見るものです(^^)
5D3L9442B.jpg


RWY34Lに着陸してくる機体は突然、建物から現れます。
なので、現れたらシャッター連写して、2枚目か3枚目が使える写真になります。
レシーバーも聞かないので、画角もエンジン音が頼り。
B7なんかの大型機だと少し引くんだけれど、引くとフェンスの陰が濃くなる。
ここは、300mmF2.8が大活躍する。(持ってないけど)

◎  2016.01 羽田AP 新整備場 ANA B8 JA832A 808A 813A 825A  2016年02月24日(水)

初撮りで行った羽田新整備場からお届けします。
Boeing787がゆっくりとトーイングされていたのでじっくりと撮影してみました。
JA832A トーイングカーとエンジンがメイン
5D3L9483B のコピー




エンジンがかわいい
5D3L9612B のコピー




富士山をからめて
5D3L9618B のコピー




タクシーしてきて右に曲がっていきました。RWY05に向かうのです。JA808A
5D3L9683B のコピー




レーダードーム無塗装。コアラ状態。JA813A
5D3L9692B のコピー




トーイングカーを見えないように撮影してみた。アンコリも頂いた
5D3L9698B のコピー




JA825AがRWY34Lにランディング。JA825A
5D3L9577B.jpg


4機の787です。羽田だと次から次へと787が飛びそして移動してきます。

◎  2016.02 中部AP 中国南方 B37 B5283 ARV  2016年02月23日(火)

今日は中国南方航空です。
14:34遂に恐れていた時間になりました。
海の反射が真直ぐに入るようになり、影絵の世界に突入です。
まずは減速中の印象派カット(笑)
5D3L0370A.jpg
ヒコーキボディはギリギリ判別が付く程度の影。船がいるおかげで作品ぽく(汗



RWY36にアプローチ中
5D3L0361A_2016021415460647c.jpg




もうすぐフレア開始
5D3L0363A_20160214154605d8f.jpg




フレア姿勢で接地を待つ
5D3L0364A.jpg




ちょっと延びて接地
5D3L0365A_20160214154604e62.jpg




減速中
5D3L0368A_201602141546039da.jpg
ボディ中央の避難用窓が1つなので、Boeing737-700です。


1枚目のようなシルエットはお好きですか?

◎  2016.02 中部AP AIRCHINA A321 B-6919 DEP 中国東方SKYTEAM塗装  2016年02月22日(月)

着陸機が続きましたので、今日は離陸機です。
まずは、上昇中のカットから
5D3L0358A.jpg




滑走路に進入中
5D3L0349A.jpg




加速中
5D3L0351A.jpg




絶賛加速中
5D3L0353A_20160214153041ad6.jpg




まだまだ、加速中(汗
5D3L0354A.jpg
ノーズアップでさえ写っていませんでした。かなり一生懸命滑走しました(汗



おまけとして、中国東方航空のスカチー塗装機をどうぞ
5D3L0225A.jpg


◎  2016.02 中部AP SNA B3 JA803X ARV  2016年02月21日(日)

最近は特にニュースのないソラシドエアーですね。
昨年11月に株式会社ソラシドエアに社名変更しましたが、略称はSNAのままです。
ICAOはSNJです。
まずは、着陸して減速中のカットから
5D3L0280A.jpg




アプローチガイダンス橋は500mちょっとあります。その先端はランウエイエンドから900mです
5D3L0271A.jpg




フレアをかけ沈み込みを待っています
5D3L0272A.jpg




大判サロンパス(接地点)にピタリと接地しました
5D3L0274A.jpg




ノーズギアからもタイヤスモーク
5D3L0276A.jpg




減速中
5D3L0278A.jpg


過去Boeing737-400を12機使用していました。
現在Boeing737-800を12機使用しています。

◎  2016.02 中部AP JTA B3 JA8996 ARV  2016年02月20日(土)

JTAのB3です。
新型Boeing737-800だったら良かったのに・・・
まずは、スポットイン直前のカットから
5D3L0268A.jpg
やっとまともな順光の写真が撮れたって感じがします



ほとんど真正面からの強い風が吹いています
5D3L0258A.jpg




フレア開始くらいでしょうか
5D3L0260A.jpg
スラストを絞ってグッとガマンしている時



スポイラー展開し、エンジンリバーサーをオンに
5D3L0261A.jpg




エンジンリバーサーで減速中
5D3L0263A.jpg




エプロンに入ってきました
5D3L0267A.jpg


日本トランスオーシャン航空(JTA)は13機で運航しています。
Boeing737-400  12機
Boeing737-800   1機(この撮影日の前日から就航)

◎  2016.02 中部AP ETIHAD A330 A6-EYR 2016FORMULA1 ARV  2016年02月19日(金)

セントレアの写真は難しいと書きましたが、気が滅入るほどです。
なので夕日狙いまたは海に露出あわせた印象的な名作が多く出るのでしょうね。
機体を見て欲しいオラとしては、難しすぎる。と、日記には書いておこう。(笑)

まずはスポットイン直前のカット
5D3L0256A_20160214135706d79.jpg




RWY36にアプローチ
5D3L0229A.jpg




フレアをかけて着陸直前
5D3L0231A.jpg




タイヤスモークをあげて着陸
5D3L0233A.jpg




エンジンリバーサー作動
5D3L0237A.jpg




スポイラーが見えませんねぇ
5D3L0240A.jpg




金文字がカッコイイ
5D3L0246A.jpg




A330 精悍ですねぇ
5D3L0251A.jpg


2003年11月に商業運航を開始してから急拡大している航空会社ですね。
株式を買収して傘下に収めた会社は
 エア・セイシェル(セーシェル共和国)
 ダーウィン・エアライン(スイス)
 エア・セルビア(セルビア
 アリタリア-イタリア航空(イタリア)
ヴァージン・オーストラリア(オーストラリア)も20%強を買収しているそうです。





back to TOP