FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  1998.07 徳之島AP エアードルフィン Cessna P206C JA3428 那覇-徳之島-那覇  1998年07月10日(金)

1998年の撮影分です。
@Niftyのホームページサービスが廃止されてほったらかしになっていたウエブページをサルベージしました。
ブログトップ最下部「ANのリンク」から「沖縄観光フライト」 又は
http://fscrew.web.fc2.com/homepage/okinawa/index.html
からご覧ください。

ANは2回目の沖縄で細君は初めての沖縄での出来事です。
エアードルフィンのセスナ206Cで那覇-徳之島-那覇を格安で観光フライトした顛末と、沖縄旅行を詳細に記載しています。
この「沖縄旅行記」は1998年、NiftyserveのFFSフォーラム3番会議室にアップした議事をWEBに再編したものです。
初めて作ったウエブページで読みにくいままですが、最小の修正で再掲いたしました。
使ったカメラは、「レンズ付きフィルム」と言われる旧称「使い捨てカメラ」です。
CD-Rに焼いてくれるサービス、富士フィルムの「F-DI SERVICE」を利用しデジタルデータにしました。

このブログでは沖縄旅行は割愛して、那覇-徳之島-那覇のフライト部分の写真のみを以下に掲載します。
ウエブページの「遊覧飛行を写真で紹介」と同じ写真ですが、一部追記しています。
興味がございましたら、上記から本文をお楽しみください。
---------------------------------------------

那覇ターミナルから小型機エプロンへ移動中のバスを、離陸する全日空機が追い越していった
98707007.jpg



セスナ206C Cessna P206C Super Skylane
98707033.jpg



給油中
98707034.jpg



機長と操縦席(ヨークに付いているのがGPS?)
98707008.jpg




那覇タワー
98707010_2018090922551712c.jpg



タワーと自衛隊エプロン
98707035.jpg



滑走路と国内線ターミナル(右側)
98707036.jpg



国内線ターミナルと那覇港
98707037.jpg



那覇市内と普天間飛行場(左側中央)
98707012.jpg



正面は嘉手納飛行場
98707011.jpg



嘉手納飛行場右側
98707013.jpg



嘉手納飛行場中央
98707014.jpg



嘉手納飛行場左側
98707015.jpg



与論島(滑走路は見えますか?)
98707016.jpg



徳之島ダウンウインドレグ
98707017.jpg



徳之島ファイナルアプローチ(ちょっと早かったかなぁ)
98707038.jpg



徳之島に上陸しました(^^)
98707040.jpg



ざ・徳之島空港(エプロン側)
98707039.jpg



徳之島空港とタワー(駐車場)
98707018.jpg



徳之島空港左側(私たちは建物の左側からターミナルに入った)
98707019.jpg



R/W19をテイクオフ
98707020.jpg



コックピットパネル
98707021.jpg



沖縄本島辺戸岬を通過。前方の雲の切れ間を探します(右は筆者)
98707044.jpg



赤丸岬の手前あたりで雲の切れ間が有り、雲の間を太平洋側へと横断します
98707041.jpg



数々の湾を右手に見ながら帰投します
98707045.jpg



石油基地を左に見て那覇に向かいます
98707022.jpg



那覇市内を一周しました。中央は首里城
98707023.jpg



中央のブルー(工事中でブルーシートに覆われている)の建物がオーシャンビューホテル
98707024.jpg



那覇空港ベースからファイナルへ(滑走路上の大型機が見えますか?)
98707025.jpg



滑走路はもうちょっと右だな
98707026.jpg



大丈夫。滑走路は広いもんねぇ
98707027.jpg



誘導路には次の離陸機が2機います
98707028.jpg



コパイ席から降りたANです
98707030.jpg


この出来事が沖縄ファンになってしまった原因となりました。

スポンサーサイト







back to TOP