FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2017.04 札幌丘珠AP Grob G 109B JA2339 RWY14 DEP  2017年07月13日(木)

丘珠1本目の記事、HAC機が到着時にタクシーしていく機体がありました。
JA2339 グローブ・ヴェルケ社製の復座モーターグライダー
岡南でもモーターグライダーに出会いました。
HAC機着陸後、タクシーしてきました
5D3L5533B.jpg




翼の表面はツルツル
5D3L5535B1.jpg




離陸しました
5D3L5567B.jpg




ゆっくりと高度を上げていきます
5D3L5570B.jpg




上昇は本当にゆっくりでした
5D3L5572B.jpg




30分後、HACが出発時に戻ってきました
5D3L5612B.jpg




アプローチが高いかなと思いましたが、無事着陸しました
5D3L5616B.jpg


ググると「丘珠空港発 モーターグライダーと大空への誘い」というページがありました。
「軽飛行機なみの性能を持つサイドバイサイドのドイツのグローブ・ヴェルケ社製の復座モーターグライダー。昭和59年製造。翼長は 17.4m、全長8.1m、全高1.7m。エンジンはドイツフォルクスワーゲン製航空用2,500cc 90馬力を搭載しています。」
とのことです。
燃料・航続距離・機体材質やエピソードも書いてあります。興味のある方はリンクをたどってみてください。


スポンサーサイト



◎  2017.04 札幌丘珠AP JAC Saab340B JA002C RWY14 ARV  2017年07月12日(水)

3機のHAC機をコンプリートしたと思って撮影していた。

おおっ、来た来た
5D3L5700B.jpg




ジャストアライン
5D3L5702B.jpg




情報無かったけど、鶴丸になったんだねー 3機目ゲットォー
5D3L5704B.jpg




タッチダウン
5D3L5706B.jpg




おおっ、ピカピカだねぇ
5D3L5711B.jpg
HACだと思い込んでたので、J-AIRだと気づいてない



ほれほれ、HAC2機そろい
5D3L5720B.jpg
まだまだ、気づいてない



尾部に「HAC」って入れてないのねぇー
5D3L5722B.jpg
まだ、気づいてない



アレーっ、なんだ。JAPAN AIR COMMUTER どこから来たんだ??????
5D3L5727B.jpg




なんか、ラッキーだったのかなぁ
5D3L5734B.jpg


JA03HCをFLY TEAMで追うと、2017.04.02までサンアーク塗装、2017.04.26から尾部HAC付の鶴丸塗装。
JA03HCは、ちょうど重整備で塗装替えをしている最中でした。
FLY TEAMにJA002Cの写真が3月14日と4月14日、丘珠で撮影されたのがUPされています。
また、3月15日、4月1・5・15・20日は函館、4月6日は釧路で撮影されています。

昨日書いたようにJ-AIRと共同運航契約しているので、J-AIR機体で運航しているのだと理解しました。
多分これは、レアな写真だと思うのであります。
てか、やっぱ丘珠でJ-AIRは超レア写真なのであります。


◎  2017.04 札幌丘珠AP HAC Saab340B JA02HC 鶴丸HAC塗装 RWY14 ARV  2017年07月11日(火)

2機目のHACは鶴丸塗装でした。
ヒコーキの中央あたりに車があるし、ギャラリーもいる
5D3L5644B.jpg
だけど、逆光だろうな



一人ギャラリーが居る
5D3L5649B.jpg
衛星写真を見ると車で行けそうです



水たまりの反射を狙ったが、水たまりがキレイでない
5D3L5651B.jpg




垂直尾翼の下側、壊れてる?
5D3L5661B.jpg




停止
5D3L5668B.jpg




ここからエアステア展開
5D3L5674B.jpg
CAさんが中からドアを開けている



ドアをスライドさせ、エアステアが出てきた
5D3L5680B.jpg




伸びてきた
5D3L5682B.jpg




旨い事展開していく
5D3L5684B.jpg




先端の車輪が間もなく接地
5D3L5687B.jpg




7段のエアステア展開完了
5D3L5691B.jpg
美人のグランドさんが準備中



ダブルキャプテンでの運航でした
5D3L5696B.jpg


2011年9月JALグループ離脱、2014年10月JALの子会社としてグループに再編入。
2016年10月JAL共同運航として全便JAL便として運航。
ジェイエアとも共同運航したので、丘珠にJ-AIRが来ることになる。
明日はJ-AIRの雄姿をお届けする。


◎  2017.04 札幌丘珠AP HAC Saab340B JA01HC HAC塗装 RWY14 DEP  2017年07月10日(月)

30分後函館に向けて出発です。
昔も投稿しましたが、エアステアの収納をご覧ください。
最後の搭乗客を待っています
5D3L5578B.jpg




エアステアが動き始めました
5D3L5579B.jpg




グイッと折れて
5D3L5580B.jpg




更に折れて
5D3L5582B.jpg




収納完了。CAがドアを引いて閉めます
5D3L5587B.jpg




あと少し
5D3L5588B.jpg




行ってきま~す
5D3L5600B.jpg
親子で見学してたので、とーぜんそちらに向かってです



雪が残ってます
5D3L5609B.jpg




エンドでターンします
5D3L5621B.jpg




離陸しました
5D3L5627B.jpg




ギアアップ中
5D3L5630B.jpg




ギアアップ完了
5D3L5633B.jpg


函館まで40分。JRだと札幌-函館間は特急北斗で4時間弱。
現在1日8往復運航しているので、使いやすいですよね。
ただ、運賃はヒコーキ20100円に対し、汽車8830円。
特割でも15000円前後なので、割高感はありますね。


◎  2017.04 札幌丘珠AP HAC Saab340B JA01HC HAC塗装 RWY14 ARV  2017年07月09日(日)

2012年11月以来の丘珠空港です。
早速、HAC塗装機がやってきました。
遠くでもHAC塗装と分かります
5D3L5516B.jpg




減速中
5D3L5523B.jpg




にぎやかなカラーリングです
5D3L5528B.jpg




水平尾翼の上反角がすごい
5D3L5540B.jpg




バランス体操をイメージした
5D3L5543B.jpg




ドア上のお日様みたいなのが笑える
5D3L5546B.jpg




スポット2に入ってきた
5D3L5549B.jpg





5D3L5552B.jpg




エンジンストップシーケンス中
5D3L5559B.jpg




グランドさんが降機案内のためやってきました
5D3L5564B.jpg


4月中旬の15:30。ちょっと寒かったです。
FDAが静岡間を就航しているので期待していたのですが、13:30着、14:00発なのでお目にかかれず。
1500m滑走路に小さいながらもジェット機が離着陸する様子を見てみたかったです。


◎  2012.11 緊急渡道  2012年11月12日(月)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村


家庭の緊急事態で北海道に渡りました。このため、更新をお休みさせていただきました。
さて、電車内で羽田から新千歳空港までの空きを探すと・・・
JAL 3万超
SKY 1.5万
当日購入なので安い会社を選ぶしかありません。SKYに空きがあり購入できました。
しかも窓席が取れました。空いてて良かったスカイマーク!

DSC_0433A.jpg




レジを控えませんでしたが、青のダイヤマークでした。ということはJA73NAらしいです。
DSC_0438A.jpg




上昇中と降下中は結構揺れました。降下時はこんな雲に入ったり出たりですので揺れるはずです。
DSC_0439A.jpg





病院が札幌丘珠空港に近かったので、食事を取るために行って見ました。
IMGP0093A.jpg






サーブ機が1機駐機していました。残念ながら旧塗装機。
IMGP0095A.jpg







右側の小型機駐機場には8機が駐機していました。その1機。キャラバンがよい位置にいました。
IMGP0098A.jpg




残念ながら札幌丘珠空港のおかだま食堂は閉店していました。この記事はこちら
残念でした。
食事のためすぐに別のレストランに移動しましたので、今回の写真はこれ位しかありません。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

◎  2012.03 札幌丘珠AP HAC SAAB340BWT エアステアの秘密  2012年04月15日(日)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村




今日は良い天気です。撮影に行きたいです。が、脳内の賢人が「疲れて今週、仕事にならんぞ」と、休めと・・・
こんな日はなにかある。・・・・3/11がそうだった。



で、昨日お約束した「エアステア」を特集します。同じような階段でも、持ってきて据え付けるのはタラップ。機内から出されるのがエアステアと呼ばれています。
ERJ、CRJ、Q-400などもドアと一体になったエアステアを装備しています。MD-80系もお尻部分にエアステアを装備していたと思います。
というのも、MD系に乗ったときに、そこから乗った記憶があります。誰かご存知?


1.
IMG_2937A.jpg





2.
IMG_2938A.jpg





3.
IMG_2939A.jpg





4.
IMG_2940A.jpg





5.
IMG_2941A.jpg





6.
IMG_2942A.jpg





7.
IMG_2943A.jpg





8.
IMG_2944A.jpg





9.
IMG_2945A.jpg





10.
IMG_2947A.jpg





11.
IMG_2954A.jpg




一枚だけ、アンシャープマスクをかけていません。(忘れたともいう(^^) 皆さんのモニターで分りますか?

ふと思いましたが、緊急時はどうなるのでしょうね。空気で膨らむスライダーが出るはずですが、エアステアが邪魔にならんのかなぁ。昨年SAAB340に乗ったときの写真を見たら、安全のしおり表面しか撮影していない。orz




にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

◎  2012.03 札幌丘珠AP HAC SAAB340BWT JA03HC  2012年04月14日(土)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村




皆さん、こんばんは。今日は速攻で帰ってきましたので、丘珠空港での写真を現像しました。
新方式で現像しましたが、5Dは1Dsとは同じように行かないようです。
まあ、お日様の違いがありますので、同じような出来にはいきませんね。

11時に離陸したJA03HCが13時に戻ってきました。音も無く戻ってきましたので、すでにエプロンにいます。
IMG_2892B.jpg




スポットに向かい曲がってきます。
IMG_2896A.jpg





IMG_2902A.jpg





ぴったりの位置で停止しました。
IMG_2920A.jpg





エンジンシャットダウン。
IMG_2928A.jpg





ドアが開き、ノーズギアに車止めをかけ設置終了を及び腰でサインを送っています。
IMG_2936A.jpg




次回はエアステアの詳細をお届けします。お楽しみに。



新しい現像方式は時間もかかるし、5Dのレシピも模索状態です。
しばらくかかるかもしれません。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

◎  2012.03 札幌丘珠AP ニューカラー HAC SAAB340BWT JA01HC  2012年04月05日(木)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村




さて、大変長らくお待たせをいたしました。タイトル通りHACニューカラー機のご紹介です。
JA03HCが釧路に飛び、JA02HCが函館に向かいました。どちらも旧カラーでした。ということは函館から到着するHAC244便はニューカラーのJA01HCです。3機しかありません。
定刻の少し前にデッキに出て待っていましたが、小雪降る中音も無く近づき、気が付いたときは滑走路上5mにいました。

1.メインギアは接地してノーズギアが設置する直前です。
IMG_2784A.jpg





2.TWY1を通ってエプロンに向かいます。
IMG_2786A.jpg
すでにランディングライトは消灯し、タクシーライトのみ点灯しています。





3.陸上自衛隊前のエプロンをタクシーしています。
IMG_2797A.jpg





4.ライトターンでスポットに入ります
IMG_2802A.jpg





5.ボディの上面は白いラインが2本入っています。
IMG_2806A.jpg





6.ピタリライン上を通っています
IMG_2816A.jpg





7.手前の黄色い線がクロスしているところが、ノーズギアの停止位置です。
IMG_2819A.jpg





8.ちょっとだけ行き過ぎたようです
IMG_2825A.jpg





9.エンジンシャトダウン、車止めセット、ドアオープン、エアステア展開。
IMG_2833A.jpg





10.エアステアが徐々に下がっています
IMG_2834A.jpg





11.エアステアがロックされました。CAさんが片足で確認しています。
IMG_2835A.jpg





12.地上職員が近づき、降機の準備です
IMG_2837A.jpg
今気づきましたが、尾部に尻つき防止の棒をセットしたようです。



前の2機JA03HCとJA02HCには電源車が付いて電源供給していました。この、JA01HCには電源車が来ません。HACのSAAB340BWTにはAPUが付いていますので、電源車は必要ないのですが、どういう運用にしているのか興味のあるところです。
こうしてニュー塗装を見ると結構いけてます。次に行ったときは乗って見たいものです。
ちなみに週末7という割引運賃
 丘珠-函館 7500円
 丘珠-釧路 9000円
 丘珠-女満別 9000円
ハッピィ半額割という割り引き運賃
 丘珠-利尻 11750円
 丘珠-旭川 9300円
 丘珠-奥尻 7850円
スカイマークみたいな3000円から5000円位の便があると日帰りで楽しめるのですが、上の金額だとちょっと気合と重たいサイフが必要ですね。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

◎  2012.03 札幌丘珠AP 旧カラー HAC SAAB340BWT JA02HC 2  2012年04月04日(水)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村




前回、搭乗後からタクシー開始までをご紹介しました。
今日はタクシーから離陸までをおとどけします。この便はHAC235 函館行きです。


1.タクシー開始です。RWYは32。
IMG_2746A.jpg
タクシーは右にターンしてTWY2(だと思う)を通り、RWY32を右に進み、オーバーランエリアで180度転回してラインナップします。




2.消えかけた黄色い線をトレースしていきます。
IMG_2748A.jpg
それにしても、かなり汚れていますね。新塗装まちなのでしょうか




3.離陸フラップのセットもOKです。
IMG_2750A.jpg





4.右にタクシーしていきます
IMG_2752A.jpg





5.オーバーランエリア
IMG_2761A.jpg
エンジン横のライトが見えます。真横だと良く見えないので、ちょっと後方を照らすようにセットされているようです。





6.ここで転回します。
IMG_2763A.jpg
ノーズギアのライトが見えます。




7.翼の付け根にランディングライトがあります。
IMG_2764A.jpg





8.センターラインにピタリとあわせて停止しているはずです。
IMG_2768A.jpg





9.離陸滑走の開始です
IMG_2770A.jpg





10.加速中
IMG_2774A.jpg
80cm位は雪が残っているようですね。





11.エアボーン
IMG_2776A.jpg





12.行ってらっしゃい
IMG_2778A.jpg
垂直尾翼の上にアンチコリジョンランプがあるんでしょうかね。ピカッと光っています。




札幌丘珠空港から函館空港まで約40分の飛行です。7500円から14500円のようです。JRの特急スーパー北斗で200分。3時間20分もかかるのですから、ヒコーキはとっても早いですね。JRで8590円。千歳から函館へのANA便もあります。
4月1日~5月6日にかけて定期整備に入るとアナウンスしていますので、1998.06登録のこのJA02HCが定期整備かなと思います。当然、そのときにはニューカラーになるでしょう。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

◎  2012.03 札幌丘珠AP 旧カラー HAC SAAB340BWT JA02HC  2012年04月02日(月)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村





なんだよぉ同じタイトルで、二重投稿してやんの。と思ったアナタ、不正解です。(^^)
前回の機体はJA03HC、今回の機体はJA02HCです。

1.乗客が全員搭乗しました。
IMG_2695A.jpg





2.エアステアがしまわれ、ドアが動き出した。
IMG_2699A.jpg
エアステアは機内に折れてしまわれます。ドアも内側から閉めるようです。エアステアの動作詳細は別の機体でしっかり撮影しましたので、別途お届けします。お楽しみに!






3.ドアがほとんど閉まりました。整備員が確認に行きます。
IMG_2700A.jpg
しろくまさんから教えてもらったのは、地上の白い枠線内はロードヒーティングされていて、雪が降っても解けるようになっていることと、写真のように「熊の足跡」がペイントされているということです。





4.整備員がドアのハンドルを閉め、指差し確認をしています。
IMG_2701A.jpg





5.機長がNo1エンジンスタートの合図を送っています。すでにNo2エンジンはスタートしています。
IMG_2709A.jpg
コックピットウインドウ下の丸いところが開いていますね。空気取り入れ口?





6.No1エンジンスタート時に出た白煙
IMG_2715A.jpg





7.両エンジンノーマル(多分そう言っている (^^) )
IMG_2720A.jpg





8.オール ディスコネクト(多分そう言っている (^^) )
IMG_2723A.jpg





9.整備員が車止めを外し指差し確認しています。
IMG_2731A.jpg





10.整備員がタクシー支障無しを伝えています。(多分そう言っている (^^) )
IMG_2733A.jpg





11.「行ってきま~す」(多分そう言っている (^^) )
IMG_2741A.jpg
コックピットの真上の非常口にも外から開けられるハンドルがありますねぇ






さあ、いかがでしたか?あまり見ることの無い「手話」をお伝えしました。
タクシーから離陸は次回お届けします。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村




back to TOP