FC2ブログ

Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2017.03 海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館  2017年06月08日(木)

大和ミュージアムのすぐ隣にある、海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館にも行ってきました。
ホームページより
海上自衛隊呉史料館は、海上自衛隊佐世保史料館の水上艦、鹿屋航空基地史料館の航空機と並んで、潜水艦と掃海を展示する史料館です。
海上自衛隊の有する資料の展示・保存等を通じて、海上自衛隊員の教育及び、広く国民一般等への広報活動により海上自衛隊に対する理解の促進並びに地域との共生に貢献することを目的としています。
なので、無料です(^^)
艦首の足場外し中でした
1488591908736.jpg




入口
1488592909368.jpg




潜水艦の艦内
1488593690220.jpg




多くのバルブ
1488593730936.jpg




なにかの制御盤
1488593750080.jpg




操縦席?
1488593759702.jpg




潜望鏡
1488593769461.jpg
オネーチャンが独占中
本当に外が見れるようになっていて、当日はその視野内に本物の潜水艦が見えた



ソナー関係の装置
1488593800229.jpg




レーダー
1488593837438.jpg


館内展示も立派なところですが、キモは潜水艦内見学ですよね。
潜水艦あきしお(ホームページより)
潜水艦あきしおは、全長76m、重さ約2200t、1986年から2004年まで、実際に海上自衛隊で使用されていたものです。
1985年に進水したゆうしお型潜水艦あきしおは、さまざまな任務を遂行し、2004年3月に除籍。
2006年9月に国内最大級の起重機船(クレーン船)で陸揚げされ、呉史料館に展示されました。
この実物の潜水艦に乗艦して、艦長室や士官室などの生活の一部が見学でき、潜航中の環境や生活を疑似体験できるほか、潜水艦の構造を実際に見て、体感する貴重な体験ができます。

潜水艦の映画っていっぱいありますよね。
艦内の閉そく感と深海の重圧感、生死がかかる緊迫感が描き出されます。
Uボート、レッド・オクトーバーを探せなど名作がたくさんで、よく見たものです。


スポンサーサイト



◎  2017.03 大和ミュージアム  2017年06月07日(水)

広島には何度も行っているのですが、なかなか観光が出来なくてやっと訪れることが出来ました。
最近は噂にならない大和ミュージアムです。
呉市海事歴史科学館というのが正式名称です
1488589917726.jpg




デカいです
1488590102012.jpg
逆光が辛い



艦尾からは順光
1488590171904.jpg




いやいや、ホントによく出来てる
1488590206485.jpg





1488590269011.jpg




このカットは必須だな
1488590367100.jpg




全景
1488590656358.jpg




なぜかゼロ戦も展示
1488590486208.jpg





1488590682480.jpg


ホームページから引用させてもらおうとしたら、テキストコピーが出来ないようになってた。
なんでだろうね。
ま、有名だから説明は省略


◎  2015.11 広島AP ANA B6 JA605A RWY10 DEP  2016年02月10日(水)

16:38 ANAのB6がタクシーを開始しました。
コパイさんから愛のお手振りをいただきました
5D3L8608A_201601301658416d2.jpg




うす暗くなった中をタクシーしていきます
5D3L8610A.jpg




離陸滑走開始
5D3L8614A.jpg




T4でノーズが浮きました
5D3L8615A.jpg
ジャンボのエンジン2個なだけに力ありすぎです



正面前でこの形 カッケー
5D3L8618A.jpg





5D3L8620A_20160130165838e3c.jpg





5D3L8622A.jpg




でもね、ギアアップが遅かったのよ。残念
5D3L8624A.jpg


広島空港編はいかがだったでしょうか?
いろいろなポイントに連れて行っていただき、感謝多謝です。

◎  2015.11 広島AP ANA A320 JA8304 RWY10 DEP  2016年02月09日(火)

最後の撮影スポットは空港の展望デッキです。
14:52に着陸した機体は、15:45プッシュバック完了です。
5D3L8579A_20160130164434ae0.jpg





5D3L8581A.jpg




離陸滑走開始
5D3L8586A.jpg




1500m地点を通過
5D3L8588A_2016013016443274f.jpg




エアボーン
5D3L8589A.jpg





5D3L8592A.jpg


展望デッキは南向きなので、太陽が出ているとかなり撮影しにくいのですが、この時は曇り。

◎  2015.11 広島AP ヒラタ学園 Beechcraft Baron G58 JA201H  2016年02月08日(月)

昨日767の後ろに写っていたチッコイヤツです。
ヒラタ学園のBeechcraft Baronとのことです。訓練してるんですね。
12:30ゴーアラウンドした時の撮影。タッチアンドゴーするつもりがアライン出来なかったのかゴーアラ
5D3L8423A.jpg




この時は太陽が出ていて良い感じで撮影できています
5D3L8424A.jpg





5D3L8425A.jpg




15:17 ANA767の着陸後、離陸です
5D3L8568A_20160130162635f04.jpg




A320、B737と記念写真。やっぱチッコイわ
5D3L8570A_2016013016263545b.jpg




先ほど着陸したB767と
5D3L8572A.jpg




気持ちよさそうに飛んで行きました
5D3L8573A_20160130162633e03.jpg


学校法人ヒラタ学園の中に大阪航空専門学校パイロット学科というのがあるので、ここの生徒が乗っていたのかも知れません。

◎  2015.11 広島AP ANA B6 JA605A RWY10 ARV  2016年02月07日(日)

さて、狙っていた大型機がRWY10にアプローチして来ました。
この便はよほどのことが無い限りRWY10に降りてくるというのを、よく知っていてこの撮影地に案内してくれたのです。
西の空はかなり暗くなってしまいました
5D3L8549A.jpg




400mmでボディいっぱいで写ります
5D3L8551A.jpg




引いて220mm
5D3L8553A.jpg




ほほ横が135mm
5D3L8555A.jpg




後ろにちっこいのがいます
5D3L8558A_20160130160948db8.jpg





5D3L8560A.jpg





5D3L8563A_20160130161008ce3.jpg


ここにジャンボが来たら迫力あるカットが撮れそうです。
逆にレンズ選びが難しそうです。

◎  2015.11 広島AP ANA A320 JA8304 RWY28 ARV  2016年02月06日(土)

続いてANA機がRWY28側に着陸してきました。
3km以上向こうなので小さくしか写りません
5D3L8532A.jpg




A320なのは分りますね
5D3L8534A.jpg





5D3L8535A.jpg




余裕でT4から入りました
5D3L8536A.jpg
ANA機は我々への挨拶を忘れたようですね(^^)



JAL機を見習いなさい(^^)
5D3L8537A.jpg





5D3L8540A.jpg


降りるのも来た方向から都合の良いランウェイ方向に着陸するので、狙いやすいと言えば狙いやすいですが、一ヶ所にいると歩留まりが悪いと言うか・・・
なかなか難しいものです。

◎  2015.11 広島AP JAL B3 JA308 RWY28 ARV  2016年02月05日(金)

RWY10側なのでRWY28に着陸してくる機体は遠すぎてアプローチシーンは難しいです。
ヒコーキが小さすぎます。
で、ランディング後からのカットです。
5D3L8519A.jpg





5D3L8520A.jpg




なぜかスルスルとこちらまでころがって来ました
5D3L8523A.jpg




我々のほぼ正面をT5に入ります
5D3L8526A.jpg





5D3L8528A.jpg





5D3L8529A.jpg


3000mの滑走路ですので1800m地点にあるT3に入れそうなものですが、我々に挨拶に来てくれたのでしょうか(^^)

◎  2015.11 広島AP IBEX CRJ700 JA03RJ RWY10 DEP  2016年02月04日(木)

13:38にRWY10に着陸したIBEXは、14:29離陸滑走を開始しました。
実質30分でのターンアラウンドです。
撮影場所は獣道を通ってたどり着いたRWY10の南側です。
よくぞ、ここへの道を開拓したものだと先達に感謝。
太陽が出ていればよかったのですが、残念ながら曇ってしまいました。
RWY10進入
5D3L8505A.jpg




この時に後ろをパトロールが通って、ガッカリ
5D3L8507A.jpg




滑走開始
5D3L8509A.jpg
後ろの車を吹き飛ばせ(^^)



ガンガン加速します
5D3L8513A.jpg




タワーとのカット。排気も力強い
5D3L8514A.jpg




エアボーン
5D3L8517A.jpg


成田に何人が向かったのでしょう。
一度は乗ってみても面白いかも・・・・

◎  2015.11 広島AP ANA B8 JA817A RWY10 DEP  2016年02月03日(水)

滑走路は行きたい方向を選んで使えるようです。
昨日はIBEXがRWY28に着陸してきました。で、今日の絵はRWY10を離陸します。
時間にして3分くらいの違いです。
RWY10に進入
5D3L8485A_201601301430111b6.jpg




翼がしなって、もうすぐエアボーン
5D3L8487A.jpg




もうすぐメインギアも地を離れます
5D3L8488A.jpg





5D3L8489A.jpg




右エンジンの排気奥になにか赤いものがあったようで、排気が赤く染まりました
5D3L8490A.jpg





5D3L8491A.jpg





5D3L8493A.jpg





5D3L8495A.jpg




ギアの格納も終わりました
5D3L8498A.jpg




後姿もキレイですね
5D3L8502A.jpg


状況が許すなら、飛んでいく方向に離陸するのは、経済的にも時間的にも有利ですね。

◎  2015.11 広島AP IBEX CRJ700 JA03RJ RWY28 ARV  2016年02月02日(火)

昨年11月の広島空港編に戻ります。
なんと言う山なのか分りませんが、RWY28側の山に登りました。
前回は途中まで自転車、その後革靴・背広で山登りしたのですが、今回は車でサクッと頂上まで。
同業者が1名車の中で待機、ヒコーキが来ると撮影ポジションに出張ると言う幸せな環境です。

CRJの前傾姿勢はどこでも同じですね。
5D3L8471A.jpg




この空港は本当に山々の中にあるんですねぇ
5D3L8472A_201601301407486a0.jpg





5D3L8473A.jpg




この辺でフレア(引き起こし)かな
5D3L8474A.jpg




水平感覚が狂ってる?
5D3L8476A.jpg




小さなスポイラーが立ってます
5D3L8479A.jpg




T4からエプロンに入りました
5D3L8482A_20160130140811a34.jpg


成田国際空港 ⇔ 小松空港
成田国際空港 ⇔ 広島空港
大阪国際空港(伊丹) ⇔ 仙台空港
大阪国際空港(伊丹) ⇔ 福島空港
大阪国際空港(伊丹) ⇔ 新潟空港
大阪国際空港(伊丹) ⇔ 福岡空港
大阪国際空港(伊丹) ⇔ 大分空港
中部国際空港(セントレア) ⇔ 仙台空港
中部国際空港(セントレア) ⇔ 福岡空港
中部国際空港(セントレア) ⇔ 大分空港
仙台空港 ⇔ 小松空港
仙台空港 ⇔ 広島空港
福岡空港 ⇔ 仙台空港
福岡空港 ⇔ 小松空港
福岡空港 ⇔ 宮崎空港





back to TOP