Aircraft Photo Blog “Winglet-II”

ヒコーキと旅がメインのブログです。

◎  2017.03 岡山AP 自然の森スポーツ広場 中国東方 A319 B-6470 RWY07 DEP  2017年05月28日(日)

場所を移動して自然の森スポーツ広場からです。
ヒコーキの左上に白い車がありますが、ここへも連れて行ってもらいました。
滑走路中央ですでにエアボーン
5D3L4771B.jpg




A319はA320の短胴型なんですが、日本では採用されませんでした
5D3L4772B.jpg




2015年1月登録の新しい機体です
5D3L4773B.jpg




シャークレットの内外にマークが描かれています
5D3L4776B.jpg




この状態でも短さが分かりますね
5D3L4778B.jpg




この逆光をうまく使えればよいのだが・・・
5D3L4780B.jpg


A319(A320シリーズ)って、メインギアのカバーがあったんですね。
737と同じようにギアカバーは無いと思っていました。


◎  2017.03 岡山AP 25エンドの丘 ANA B38 JA75AN RWY07 ARV  2017年05月27日(土)

25エンドの丘でANAの着陸です。
ハイステーションしました
5D3L4732B.jpg




9分後戻ってきました
5D3L4756B.jpg




風はほぼ真正面
5D3L4760B.jpg




スポイラーは忘れず戻しました
5D3L4762B.jpg




フラップはまだ展開したままのようです
5D3L4763B.jpg




T4からエプロンに入っていきます
5D3L4765B.jpg


天候は良かったのでビジュアルアプローチすれば9分もかからずに着陸できたと思いますが、まあ運用方法が色々あるのでしょうね。
10NM外まで行って戻ってくるILS Z RWY07 APPROACHかLOC RWY07 APPROACHを行ったのでしょうか。
10NM以内で戻ってくるVOR RWY07 APPROACHでも9分かかるのかなぁ。
どちらにしてもRWY07運用は時間がかかるようです。


◎  2017.03 岡山AP 25エンドの丘 JTA B34 JA8993 RWY07 DEP  2017年05月26日(金)

さて、岡山空港での撮影ミッション開始。
今回は地元のトチさんに案内していただきました。
岡山空港は滑走路のあちこちから撮影できるステキな空港でした。
まずはRWY25エンドの丘。
JTAプッシュバック。沖縄へ行くのかぁ
5D3L4731B.jpg




T2からのインターセクションデパーチャー
5D3L4735B.jpg




T4あたりで離陸。約1500mの滑走だから十分ですね
5D3L4738B.jpg




Boeing737-400 カッコいいねぇ
5D3L4741B.jpg




すぐ上を飛んでいく
5D3L4746B.jpg





5D3L4751B.jpg




右旋回時、キラリと輝いた
5D3L4753B.jpg


撮影ポイントを案内してくれたトチさんは、全国空港ウォッチングガイド(2016年版)岡山空港の写真と裏表紙写真を撮影された写真家さんです。
トチさんのブログはこちら。






back to TOP